【hiroko.kシリーズ3】香水を自分の肌の一部にしちゃう方法

いつも素敵オーラを放つための簡単で、そして効果的な事は「ほのかにいい香りがする」です。これは、女子に限らず実は男性からも好印象をもたれるトップ項目に上がっています。

s__17121353

★最後まで読んだらhiroko.kからオーガニック香水のプレゼントに応募してくださいね!

素肌ケアあっての「ほのかにいい香り」

そのためには、清潔感があって、濃いコスメで素肌を隠すのではなく輝きのある素肌感を残すこと。その素肌からほのかにいい香りがするのです。

簡単なことのようで、実は毎日の素肌ケアや食事の管理など体にいい事をして得られる結果で香りは得られます。

large
出典:weheartit

今日から始める「オーガニック香水」の素肌ケア♡

心や時間にゆとりある生活をしたくても、毎日、仕事が終わって帰宅したら、洗顔もそこそこにまず寝てしまうという女子も多いのではないですか?

まずは必ず毛穴から体臭の元となる、古い皮脂を洗い流しましょう。そして、オーガニック香水の香りのエッセンスを肌の皮脂になじませて自分の肌の一部にしてしまいましょう。

さらに・・・
お風呂場にオーガニック香水を振りまいて、深く呼吸して息を静めましょう。そして、入浴後はオーガニックオイル「香油」を肌に塗り込んで天然の美容液保湿効果で肌のターンオーバーを促進しつつ、オーガニックの香りのエッセンスを肌に密着させてお休みください。

large
出典:weheartit

香水付け方は奥が深いです。この積み重ねが、ほのかに香る好感度の高い香り放つようになるのです。

バランシングオイルという心と体のバランスを調える香りの世界を毎日の美肌ケアと秋の夜をたのしむ香りとしてお楽しみください





この記事を書いた人

Hiroko Kondo

Hiroko.K

日本におけるオーガニックパフューマーの第一人者。フランスのECOCERT承認取得のフレグランス&コスメティックブランド「Hiroko.K」 を手がける。それまでは、英国のアロマセラピーアソシエイツを初めて日本に導入し、有名百貨店化粧品売り場にて販路を確立させた。マンダリンオリエンタルホテルにて全客室で提供する香りをプロデュース、製品化。日本人ならではの繊細な感性を活かし、香りのあり方に革命をもたらし続けている。
Hiroko.K-表参道FLAGSHIP SHOP-
☆facebook