放っておくと口元から老け顔に……簡単エクサで引き締めよう!

普段意識することはあまりない口元の筋肉。
ここが衰えると、皮膚のたるみやほうれい線、フェイスラインの緩みなど、様々な悪影響が出てしまう重要なポイントです。

普段の何気ないクセが積み重なって衰えてしまう口元の筋肉、その簡単な鍛え方をご紹介します。
97778677

放っておくと口元から老け顔に……簡単エクサで引き締めよう!

口元の衰えで一気に老け顔に

普段重要視されていない口周りの筋肉。
衰えて弛んでしまうと、様々な老け顔要因が出来てしまいます。

・口角が下がって、ほうれい線が濃くなる。
口元の筋肉だけでなく、それに繋がる頬の筋肉も衰え、ほうれい線が濃くできてしまいます。

・口周りの血行が悪くなり、唇の色が悪くなったり唇の輪郭がぼやけたりする。
唇の色や輪郭が悪くなると、唇自体がぼやけてしまい、顔全体がぼんやりした印象になってしまいます。

・フェイスラインが崩れ、二重あごになる。
口元の筋肉がたるみ、それが支える周辺筋肉も衰えると、フェイスラインが崩れてしまいます。
164823092

口元を衰えさせない習慣

口元の筋肉は使わなければ衰え、たるんでしまいます。
それを防ぐには、普段からしっかり筋肉を動かすクセを付けておくことが大事です。

・口をはっきり動かして話す。
口をあまり開けずに声を出すのではなく、意識して口をしっかり動かして話すようにしましょう。

・口呼吸しない。口を開いたままでいない。
口を開けたままにしていると口元の筋肉が使われないため衰え、口周りのたるみにつながります。
それだけでなく、見た目もだらしなく格好悪く見えてしまうので絶対NGです。
186989091

キレイな口元を作る簡単トレーニング

普段から口をしっかり動かすクセを付けておくのと同時に、口元を引き締める簡単トレーニングを続けると効果的です。

口角を引き上げて頬を柔らかくするストレッチ
1. 口を軽く閉じる。
2. 上唇と下唇を口の中に巻き込み、あごを下に引く
3. あごを引いたまま口角を引き上げ、U字を作って8秒間キープ。
4. ゆっくり元に戻す。
※口角を上げる時に、頬の内側を意識して動かしましょう。

割り箸で口角上げエクササイズ
1. 割り箸を歯で咥える。
2. 咥えたまま口角をあげ、口を「い」の形にする。
3. そのまま30秒キープ。
4. ゆっくり元に戻す。
※口角が割り箸よりも上にあがるよう、しっかり動かします。

口元の筋肉を鍛えるストレッチ
1. 口を大きく上下に大きく開けて「あ」の形を5秒間キープ。
2. 口を左右に大きく開いて「い」の形を5秒間キープ。
3. 大きく口を開いて舌を思い切り突き出して5秒間キープ。
※顔全体の筋肉を思い切り使ってやりましょう。

153542582


使わない筋肉はどこでもだんだん衰えてきてしまいます。それは顔の筋肉も同じです。
スッキリ引き締まったフェイスラインやあご、たるみのない顔を保つために、顔の筋肉をしっかり使うように意識してみて下さいね!
176984132

もっと詳しく見る