1日3分でOK!「逆プランク」でお尻&背中を引き締めよう

突然ですが、後ろ姿に自信がありますか?たるんだお尻や丸まった背中では老けて見られてしまいます。どうせなら、後ろから見て美人オーラを感じられるような身体を目指したいですよね。ここでは、主に背面を効果的に引き締めることのできる 逆プランクについてご紹介していきます。

逆プランクで後ろ姿美人になる

余分な贅肉がなくすっと線の入った背中、キュッとあがったお尻、たるみのない太もも裏。そんな美しい 後ろ姿を作るには、 背中、お尻、そして太もも裏 引き締めることが大切です。

x
出典:pinterest

そこでおすすめなのが、「逆プランク」です!体幹を鍛えるプランクはご存じかと思いますが、それを背面で行うもの。普段の生活ではなかなか鍛えられない背中やお尻、太もも裏に効果的にアプローチすることができます。

xx
出典:pinterest

通常のプランクと同様、身体の軸となる体幹にも負担がかかるのでお腹周りの引き締めにも効果的です。たるみが気になる二の腕にも効いてきます!全身を鍛えることができるトレーニング方法なんです。

逆プランクのやり方

早速逆プランクにトライしてみましょう!

xxxx
出典:pinterest

1、 足を前に投げ出した状態で座ります。
2、 指先を前に向け、手を後ろにつきます。
3、 腰を天井に向かって持ち上げ身体を一直線にします。目線は上へ。
4、 腰が落ちないよう気を付けながら30秒キープします!
5、 腰を一旦下ろし少し休んでからさらに30秒キープ。これで1セットです。

以上の内容を1日3セット行いましょう!ポイントはお尻とお腹に力を入れて身体を真っ直ぐにすることです。息を止めずに行ってください。 余裕があるという方は、片足ずつ上げてさらに負荷をかけてみてください!より効果的に鍛えることができますよ。

xxxxx
出典:pinterest



逆プランクを行うことで背面だけでなく、お腹周りや腕も引き締まってきます!胸が開かれるので肩こり解消、垂れ胸防止にも役立ちますよ。1日わずか3分で良いので、これなら簡単ですよね。逆プランクを取り入れて 後ろ姿美人になりましょう♡



背中で合掌ポーズで背中美人に!

30秒で背中のはみ肉撃退!脂肪燃焼させる簡単エクササイズ♪



この記事を書いた人

nanacyu

nanacyu

都内PR代理店、美容クリニック広報を経験。現在は駐在妻として海外で暮らす。国内外の美容、トレンド情報を中心にさまざまな媒体で記事を執筆中。現在ヨガインストラクター(RYT200)としても活動。
もっと詳しく見る