ご飯よりパンが好き。ダイエット中にパンはNG?

ご飯よりパンが好き。ダイエット中にパンはNG?

パンは種類も豊富でおいしいですよね。パン屋さんの前を通りかかるとつい引き寄せられそうになります。 ダイエット中にパン、食べて大丈夫です!確かにダイエットにはパンよりご飯、白米より玄米の方が向いています。でもパンでも問題なくダイエットできますよ。

b938578b3ea815e2ef772bd239d2786a
出典:pinterest

ダイエット向きのパン

甘い菓子パンは砂糖や油脂の量がとても多いため、小さめでも軽く400kcalを超えてしまうことが多いためお勧めできません。1個ではお腹いっぱいにならないので、2つ3つと食べていたら恐ろしいカロリーに…。
そこで、選んで欲しいのは食事パンです。普通のフランスパンや食パンでもいいですが、、小麦粉以外の粉が主原料のものがよりおすすめです。米粉パン、全粉粒パン、玄米パン、ベーグル、その他雑穀パンなど。硬くて噛みごたえのあるパンを、よく噛んで食べるようにすると、量は少なめでもお腹いっぱいになれますよ。デニッシュやバターロール、クロワッサンなどバターがたっぷり入っているものは高カロリーなので、野菜サンドなどの食事用惣菜パンとして売られていても選ばないようにしましょう。

ダイエットできるパンの食べ方

噛みごたえのある素朴なパンには、野菜やエビ、アボカド、などを挟んで食べるのがお勧めです。 ハムやチーズ、卵などでもOKです。
また、パンはご飯に比べてお腹いっぱいになりにくく腹持ちが良くないので、具沢山のスープサラダなどと一緒に食べるようにしましょう。 スープは野菜たっぷりのミネストローネや、コンソメ系のスープがおすすめです。パンを良く噛んで食べ、野菜たっぷりのスープやサラダと一緒に楽しめば、パン自体の量は少なめでも満足できる食事になりますよ。
98f3158a5d6e01959deb918781ce2e03
出典:pinterest

ダイエット効果を上げる方法

パン食でも問題なくダイエットを進められますが、食事は色々なものをバランスよく食べるのが大事です。栄養が偏ると代謝が悪くなったり、美容に影響が出たりと良いことがありません。毎日栄養のバランスを考えたり野菜をたくさん食べるのが大変な場合は、ドリンクで栄養補給するのもおすすめです。 キレイに痩せるのにオススメなのが【美力青汁】。野菜の栄養だけでなく、ビタミンCやローヤルゼリー、ヒアルロン酸などの美肌成分たっぷりで、野菜不足解消だけでなく美白美肌の効果も期待できます。 ほんのり甘くて飲みやすいので、青汁が苦手!という人も安心して飲めると思いますよ。
aojiru
出典:mishii-list.com


お腹が空いてしまう時は……

パンだとお腹が空きやすいため、間食が欲しくなったり食事量が増えたりしそうな時は、酵素ドリンクもおすすめです。炭酸や水で割って飲むとほどよくお腹が膨れ、栄養補給もできます。国産野菜と美肌成分、酵素がたっぷり配合されているのでダイエット、美肌に効果がありますよ。


チョイスを工夫すればパン食でもダイエットはできます!
サイドメニューや栄養のバランスを考えて、おいしく食事を楽しみながらダイエットしてくださいね!