最強!!ダイエット中のビフォーアフター自撮りの驚くべき効果


出典:weheartit

ダイエットを始めて数日は、やる気も十分で毎日食事制限やエクササイズに一生懸命取り組みますよね。

しかし、日にちが経つに連れて、ダイエットのモチベーションは最初の頃よりも下がってきてしまいます。さらに、停滞期がやってくると、そこでダイエットを辞めてしまうなんて方も多いと思います。



ダイエットしてるのに中々続かないという方は、是非ダイエット中のビフォーアフター自撮りをおすすめします。効果抜群なんですよ!



ビフォーアフター自撮りのメリット


出典:weheartit

ダイエット中のビフォーアフター自撮りは、自分のダイエットのモチベーションを上げるために非常に有効的な手段です。



ダイエット開始前の自分の姿を画像で残しておくことにより、例え、ダイエットを始めて数日しか経っていなくても、体の変化に気づきやすくなるからです。



ダイエット中に、停滞期などに入り、体重が減らなくなってしまっても、ビフォーアフター写真を見るだけで、やる気が取り戻せ、ダイエットの失敗を未然に防ぐことができます。



更に、ネットやSNSなどで自分のビフォーアフター画像を公開することによって、これからダイエットを始める方に、もやる気を与えられ、頑張った分だけ、もれなくネットユーザーから、瘦せた自分への賞賛の声まで貰えちゃうのです。



ビフォーアフター自撮りのコツ


出典:weheartit

しかし、ただなんとなく、自撮り写真を撮れば良いという訳ではありません。ダイエットの効果を最大限にアピールできる自撮り方法を一緒に紹介しておきます。



1.全身鏡を使って自撮りする


出典:weheartit

自撮りをする時には、首から足下までが入る全身鏡を使って撮るようにしましょう。全体像が分かっている分、体の変化が分かりやすいです。



2.気になるパーツも部分撮りする


出典:weheartit

例えばお腹が気になる方は、お腹だけの写真を。太股が気になる方は太股だけの写真も撮っておきましょう。脂肪がついて太い部分こそ、瘦せた時の成果が分かりやすいので、挫折しそうな時にはダイエットのモチベーションがあがりますよ。



3.撮影は黒のビキニがベスト


出典:weheartit

写真を撮る際には、黒のビキニ姿がベストです。まずビキニ姿は体の線がバッチリ出ます。そして黒は、肌とのコントラストでメリハリをつけてくれます。



よって、黒のビキニ姿で撮影するとはっきりと効果が分かりやすいです。以上の自撮りのコツをしっかりおさえて、撮影し、あなたもダイエットにチャレンジしてみてくださいね。




この記事を書いた人

USAJIRO

美容・ダイエット専門ライター兼ギャラリーオーナー。 現在は美術品を扱うショップを経営しながらコラムを執筆中。