冬の内にコッソリ痩せよう!毎日の簡単習慣で痩せる3つのコツ

秋冬はおいしい食べ物が多く、食欲も旺盛になる季節。
でも油断して食べ過ぎると、また来年の春に後悔するハメにになりそうです。
露出の低い寒い季節だからこそ、コッソリ体をシェイプするには最適! そこで今回は、体を絞りつつ基礎代謝をアップする簡単な3つの方法をご紹介します。

冬の内にコッソリ痩せよう!毎日の簡単習慣で痩せる3つのコツ


①スクワットで代謝アップ

筋肉量が増えると脂肪を燃焼しやすくなり、代謝がアップします。 そのためには運動が一番ですが、キツい運動を毎日やるのはなかなか大変で続きにくいものです。 でも、スクワットなら3分もあれば大丈夫。
全身の筋肉の中で最も強くて大きい筋肉である大腿四頭筋、この筋肉を鍛えるのに効果的なのがスクワットなんです。
スクワットは大腿四頭筋、ふくらはぎ、太もも、ヒップなど下半身の筋肉が鍛えられるので、下半身の引き締めやヒップアップ効果、美脚効果も期待できます。

iStock_000018324842_Small

効果的に筋肉を鍛えて代謝アップやシェイプアップするためには、1回20~30秒ほど掛けてスクワットする方法がベター。 ゆっくりスクワットをすると、下半身の筋肉がプルプルして鍛えられているのが実感できると思いますよ。

はじめは5回からでもいいので、少し慣れたら最低10回、1日に2セット以上行うようにしましょう。
時間も場所も選ばないので、毎日ほんの少し頑張れば続けられるのもおすすめポイントです。

②ドローイングでお腹痩せ

普通のダイエットで痩せないポッコリお腹には、ドローイングが効果的です。

Fitness Time

1. 息を吐ききり、おヘソを背中にくっ付けるイメージでさらにお腹をグッと引っ込める。
2. ヒップに力を入れてグッと上に引き上げる。
3. お腹とヒップを引き締めたまま10秒キープ。

他の部分は力が入らないようリラックスし、これを10回で1セット、1日2セット以上続けるようにしましょう。
仕事中でも電車の中でも、人目を気にせずいつでもできるのがいいですよね。 家でやるなら、仰向けになってヒザを立ててやるとより効果大ですよ。


③冷え予防で代謝アップ

秋冬は特に心配な冷え。
寒い場所に長時間いると、冷えで代謝が悪化しむくみも引き起こしてしまいます。 それを防ぐには、足や下半身、首などを特に重点的に防寒するといいでしょう。マフラーやひざ掛け、タイツやレッグウォーマーを使ってしっかり防寒してくださいね。


ブランケット
(出典:http://store.eighthundredships.com/


もう一つ大事なのは飲み物。冷たいジュースやコーヒーでなく、温かい飲み物をゆっくり飲んで体を温めるようにしましょう。 特に生姜紅茶は体を暖める効果が高いのでオススメですよ。

iStock_000015032710_Small

コートを着る季節だからといって油断して冬太りし、春になってから後悔するのはイヤですよね。 短時間簡単にできる効果的なエクササイズなら、毎日続けるのも難しくありません。

代謝が落ちて食欲は増す寒い時期だからこそ、痩せ習慣を続けて少しずつ痩せやすい体を作り、春にはスッキリ引き締まったボディを手に入れましょう!


もっと詳しく見る