【飲むだけダイエット】大注目マルベリーリーフのスゴイ効果3つ

ハーブティーなどで親しまれているマルベリーリーフをご存知ですか?


出典:weheartit

マルベリーリーフは日本名「くわの葉」と呼ばれていて、「くわの葉茶」などの愛称で日本でもお茶として親しまれています。

このマルベリーリーフ、実はダイエットや美容にとって嬉しい効果の沢山入った、女性をキレイにしてくれるハーブだということをご存知ですか?

今回は美容界での優秀なハーブである、マルベリーリーフの効果をご紹介します。

マルベリーリーフのスゴい効果3選

1.糖の吸収を抑える


出典:weheartit

マルベリーリーフティー(桑の葉茶)には特有成分と言われるデオキシノジマイシンやその類縁物質・有効成分などを含んでおり、ショ糖などの二糖類の分解を抑えて、小腸からの糖質吸収を抑制し血糖値の上昇を抑えてくれる効果があります。

食前や食事中に飲む事で、血糖値やコレステロール値、中性脂肪値の上昇も抑えられますし、結果として体脂肪の蓄積防止にもなります。甘いものに目がない方は、食前にマルベリーリーフティーを飲む習慣をつけると良いでしょう。

2.便秘解消効果


出典:weheartit

桑の葉には食物繊維が豊富です。マルベリーリーフティーを飲むと水溶性食物繊維を摂取することが出来ます。

水溶性食物繊維は、腸内で水分を奪われすぎて、硬くなってしまった便を柔らかい状態にして排便を促してくれたり、腸の善玉菌の餌となって善玉菌を活性化し、便秘を起こしにくいように腸内環境を整えてくれる嬉しい効果があります。

マルベリーリーフティーは、食物繊維以外にも緩下作用のあるマグネシウムなどのミネラルも豊富に含んでいるので、便秘の解消にも繋がります。

3.低インシュリンダイエット状態を作ってくれる

shutterstock_147995168

デオキシノジマイシンやその類縁物質・有効成分などの働きによって、血糖値の上昇を抑えます。そしてインシュリンの分泌を抑え、低インシュリンダイエットに似た状態を作り出してくれるので、ダイエットにも非常に有効です。

そのほかにシトステロールやスチグマステロールなどの植物ステロールや、食物繊維によって脂質を吸収抑制してくれるので、太りにくい体質を作ってくれる事も期待出来ます。

まとめ

large
出典:weheartit

ダイエットのための優秀なハーブ、マルベリーリーフをご紹介させて頂きました。

マルベリーリーフはやはり、お茶として頂くのが一番お手軽な方法ですので食事のときなどに飲むと効果を発揮してくれますよ!

甘いものが大好きな方は是非、おやつのお供にマルベリーリーフティーを飲んでみてくださいね。



この記事を書いた人

USAJIRO

美容・ダイエット専門ライター兼ギャラリーオーナー。 現在は美術品を扱うショップを経営しながらコラムを執筆中。