絶対痩せたいあなたへ『お金を掛けない最強ダイエット12の方法』

色々なダイエット方法を試したけれど痩せられない…。 お金は掛けずにダイエットを成功させたい…。 どうしても痩せたい!でも良い方法が分からない…。

そんな方に向けて、「お金の掛からない最強ダイエット」をまとめました! 手間もお金も掛けずにすぐに始められる、その方法をご紹介したいと思います。 絶対痩せたい!というあなたは是非チェックしてみてくださいね。

beautyまとめ編集部Pick Up★

本題の前に…。

スレンダーボディを維持しているGENKINGさん愛飲の「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」をピックアップ!

GENKIGインスタ画像
出典:Instagram

果物・野菜の酵素と乳酸菌が痩せやすい身体をつくるダイエット青汁の中でも人気の商品。脂肪燃焼や代謝を促し、余分な老廃物を追い出します。しかもフルーツジュースのような味でとても飲みやすいですよ♪
中には-10Kgを達成したモニターさんもいるんですって!

GENKINGさんは寝る前や、食べ過ぎた時の食事の置き換えに「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」を飲んでスタイルを維持しているそうです。


出典:Instagram

初回630円で購入できるのですが、毎月300名様限定なのでお早目に!

新規 Microsoft PowerPoint プレゼンテーション_01


それでは、本題へ!!

お金も手間もかからない
「最強ダイエット12の方法」

1. まず目標を決める
ダイエットを成功させるためには、「痩せたい」という気持ちだけでは足りません。 「いつまでに何キロ痩せるのか」という目標を、ハッキリ数値化しておくことが大事です。 それはもちろん、無理のない数値である必要があります。 自分で、健康的に無茶をせず達成できるという数字を決めましょう。


2. 毎日測る
ダイエットをスタートさせたら、毎朝晩、体重計に乗って計測した数値を記録して行きましょう。 そして、グラフにしておくといいでしょう。 これはダイエットの進み具合を把握できるだけではありません。 ダイエットを成功させるために必要なモチベーションの維持になり、ダイエット継続の励みになります。


3. 食べる時間を決める
1日の内に食事をする時間を限定し、胃腸を休ませてしっかり消化活動させるようにしましょう。 24時間の内に食事する時間は8~10時間とし、毎日の食事可能な時間帯を限定しておきましょう。 夜は遅くとも9時までに食べ終えること。仕事が忙しくて夕食が遅くなる場合は、朝昼を多めに、夜は豆腐やお粥・雑炊などの軽食を摂るようにしましょう。

Clock on Wooden Table with steak on background, Lunch Time Conce


4. 主食はご飯
太りやすいパンやパスタではなく、すべての食事の主食はご飯に限定します。 玄米や雑穀米を取り入れて、よりヘルシーな食事をすることもポイントです。 食べ過ぎを防ぐために、できるだけお粥や雑炊にして食べるとベターです。 3食をお粥にすれば、満腹感はそのままお米の量を半分にすることができます。 そうすれば、それだけで1日に400~500kcal程度を減らすことができます。


5. 消費カロリー>摂取カロリー
消費する以上に摂取していては痩せることはできません。 18才以上の女性なら、1日の運動量によって1600~2000kcal程度のカロリー摂取が適当です。 デスクワークや家事中心なら低め、肉体労働が多いなら高めの消費が見込めます。 ダイエット中はその消費カロリーより300~400kcal程度低めの摂取カロリーを心掛けるといいでしょう。 栄養バランスに気をつけて、野菜だけでなく魚類、赤身肉なども積極的にメニューに取り入れましょう。 唐辛子や生姜などダイエットを助けてくれる食材も味付けなどに利用するとより良いでしょう。


6. 食事は野菜から
お腹が空いていると、まず主食やメインのおかずに手を出してしまいがちです。 でも、空腹時にいきなりカロリーの高いものを摂取すると太りやすくなっていまいます。 まず初めに野菜類から食べ始め、汁物、副菜を食べてからご飯とメインのおかずに手を付けるようにしましょう。 自分で食事を用意できる場合は、先に野菜や副菜だけを準備してそれを食べ終えてからご飯とメインのおかずを用意するといいでしょう。

iStock_000017814052_Small


7. 食事はゆっくり噛み締めて
食事は時間を掛けてゆっくり味わって食べることが大切です。 急いで食べると急激に血糖値が上がり、食べ過ぎてしまう可能性が高くなります。 ゆっくり時間を掛けて食べることで満腹感を早めに得られ、調度よい量で食事を終えることが出来るのです。


8. おやつが欠かせなければ
もし毎日の間食がやめられないのなら、1日5食でダイエットを進めましょう。 1日の摂取カロリーを5回分に振り分け、間食も1回としてカウントします。 1日に食べ物を口に運ぶのはこの5回のみ。ついつい手を伸ばしてお菓子を食べてしまう、というような無意識のカロリー摂取を防ぎます。

iStock_000018017972_Small


9. 甘いモノが食べたければ
甘いモノが食べたい時におすすめなのがガム。 ガムは1粒あたり5~10キロカロリー程度が普通です。低カロリーな上、1粒で数十分楽しめるものが多くあります。 種類も多いため、好きなものや珍しいものを見付けるという楽しみも増えます。
また、もっとしっかり甘いモノを味わいたい、という場合は和菓子かコーヒーゼリーを選びましょう。 お団子や羊羹、カステラ、クリーム控えめのコーヒーゼリーなら1個(1キレ)あたり100kcal程度です。1日1個までなら問題ないでしょう。 どら焼きや回転焼きなどボリュームのあるものは、その2倍位なので量を抑えめにしましょう。
クッキーやケーキは、脂肪と糖分という肥満を進める要素が揃っているのでNG。 逆に和菓子なら糖分だけなので量に気をつければ太りにくいお菓子なのです。


10. 積極的に体を動かす
今日からジョギングをはじめたりジムに通い始めたり、ということはなかなか難しいかもしれません。 ですがそこまでしなくても、日常生活の中でちょっとした運動をすることなら、いくらでも簡単にできます。
・家から最寄り駅まで歩く、目的地の最寄り駅から目的地まで歩く。
・階段を利用し、1段ずつしっかり昇る。
・姿勢を正し、まっすぐに歩く。
・片付けや整理をして体を動かす。
・デパートやスーパーで、あちこちをゆっくり見ながら歩く。
・自宅の階段や電話帳を束ねたものを使って、踏み台昇降運動をする。
特に踏み台昇降運動の運動量は、ジョギングを上回るものです。しかもテレビを見ながらや、音楽を聴きながらできるので飽きずに続けることができます。


11. 早めに就寝し7時間半睡眠

1日で最も痩せやすいとされている午前2~4時にしっかり熟睡しているように午前0時までには就寝することが大事です。 もっとも痩せやすい7時間半睡眠を取れるよう、毎日の就寝時間と起床時間を決めて、規則正しい生活を送ることも、効率的にダイエットを進める上ではとても重要なポイントです。


12. 家族や友だちと一緒に始める
ダイエットを成功させるには、友だちや家族と一緒に始めてみるのがいいでしょう。 近況を話し合ったり成果を報告しあったりと、励まし合いながら楽しんでダイエットを継続させることができます。



ハードルが高くてなかなか実行できない人へ!おすすめの激安ダイエット法★

「生活習慣を変えるのは正直厳しい…。」「もっと楽に痩せたい…。」と感じる方は飲むだけで痩せやすい身体をつくる「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」がおすすめです。この青汁で-10Kgを達成したモニターさんもいるんですよ♪

毎月300名様限定で初回630円で購入できるので興味がある人はお早めに。
≫≫「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」公式サイト


さて、絶対痩せたい人のためのダイエット方法まとめ、いかがでしたか? どれも、1つ1つは難しいことではなかったと思います。 大事なのは始めよう、頑張ろう、という決心。 そして継続する意思、それからダイエットを楽しむ心のゆとりです。

自分で決めた目標に向かって、よりキレイになった自分をイメージしながら、賢く楽しくダイエットを成功させてくださいね!