肩甲骨ほぐしで代謝UP!簡単ストレッチでスッキリ痩せ体質

肩が凝った時に特に気になる「肩甲骨」。
固まりやすいこの肩甲骨の筋肉を柔らかくすることが、代謝を良くして痩せやすい体を作るのに役立ちます。

ダイエットに深い関わりを持つ肩甲骨、軽いストレッチでほぐすことが出来る方法をご紹介します。

肩甲骨ほぐしで代謝UP!簡単ストレッチでスッキリ痩せ体質

08d0491ecc121ce1e74992da3279293a_s

肩甲骨ストレッチでダイエット効果

肩甲骨ウォーキング
1. 前もって腕を回し、肩甲骨を軽くほぐしておく。
2. 歩きながら、歩調に合わせて片腕ずつ後ろに引き、しっかり肩甲骨を動かす。
!ポイント!
おヘソの下「丹田」を意識する。
自然にできるようになるまで、肩甲骨が動いているのを意識しながらやる。

肩甲骨ストレッチ
1. 足を肩幅くらいに開く。
2. 息を吸いながら頭上で両手のひらを合わせる。
3. 手のひらを外側に向け、ゆっくりヒジを後ろに引く。
4. 肩甲骨を中央に寄せ、息を吐きながらゆっくりヒジを胸の位置まで降ろす。
!ポイント!
・肩甲骨をギュッと真ん中に寄せるように動かす。
・ゆっくり動作する。

冷え解消ストレッチ
1. 両手を後ろで組む。
2. 息を吸いながら、胸を開いて肩甲骨を寄せる。
3. 息を吐きながら上体を反らし、前に倒して10秒静止する。
4. 息を吸いながらゆっくり上体を起こす。
!ポイント!
・呼吸に合わせてゆっくり筋肉を伸ばす。
・無理のない範囲で動かす。

両手まわしストレッチ
1. 胸を張って立ち、両手を肩の高さで正面に突き出す。
2. 両手で半円を描くように、グルリと横に動かす。
!ポイント!
・ゆっくり動かす。
・肩甲骨がギュッと中央に寄るまで動かす。


起きがけの目覚ましに、歩きながら、仕事の合間に、などちょっとした時間でできる手を動かすだけの肩甲骨ストレッチ。
肩甲骨周りの筋肉が凝り固まると首や肩、腕の痛みだけでなく、頭痛に繋がることも。

毎日凝りをしっかり解して柔らかく保ち、痩せやすく健やかな体を維持していきましょう。
177006996