まさかの方法「○○抜き」でMAXヘルシーなファストフードを!

ファストフードといえば高カロリーメニューのオンパレード。ダイエット中には気軽に食べられないメニューがほとんどです。 でも、忙しい時や時間がない時、手軽に食べられるファストフードはとても便利。
そんなファストフードを「最も低カロリーかつヘルシー」に食べる裏ワザがありましたので、ご紹介したいと思います。 これならいくら食べても大丈夫!という最強のダイエットメニューです。

まさかの方法「○○抜き」がMAXヘルシーなファストフードのキーワード

ダイエット向きのファストフードといえば「SUBWAY」。
300lcal以下のメニューがたくさん選べて、野菜もタップリ取れるので「最もヘルシーなファストフード」とも言えるでしょう。 実際にSUBWAYで食事をすることで大幅ダイエットに成功した人の話もありましたね。

そんなSUBWAYで最もヘルシーなメニューは「裏ワザ」で

SUBWAYの通常メニューでの最も低カロリーなメニューは「ベジーデライト」(218kcal)。
一番人気の「えびアボカド」は292kcalです。
75
このメニューのカロリーを100kcal以下にする裏ワザです。

サンドイッチを「パン抜き」でどうぞ!

MAXヘルシーなファストフードのキーワードはSUBWAYで「パン抜き」で注文すること! すべてのサンドイッチがパン抜きで注文することが出来ます。
知らない人も多いようですが、全メニューが「サラダで」と注文すればパン無しで作ってもらうことが出来ます。 もちろん、野菜の増量もOK!
SUBWAYメニュー

75-2
えびアボカドのパン抜き(サラダ) 450円(パン有りと同額) 99kcal
この状態で提供してくれます。

サンドイッチのカロリーは大部分が「パン」のもの

超ヘルシーなSUBWAYのサンドイッチですが、そのカロリーの200kcal前後はパンのものです。
そのため、パン抜きにしてしまえば極端なカロリーダウンに。MAXヘルシーメニューにしてしまえるのです。

ちなみに、「パン抜きのサンドイッチ(というかサラダ)」だけでは物足りない!という人はプラスして注文する手も。
例えばSUBWAYのオーブンポテトは、レギュラーで159kcal。 サンドイッチをパン有りで食べるより、パン無し(サラダ)とオーブンポテトを食べた方が低カロリーなのです。

もしくは、コーンチャウダー(122kcal)、SUBWAYチキン(154kcal)、フロート類(65~181kcal)のサブメニュー、どれでも1つプラスして食べてもパン有りのサンドイッチを1つ食べるより低カロリーです。
75-1

サイドメニューとデザート付きで318kcal

えびアボカドのパン抜き(サラダ)SUBWAYチキンコーヒーフロートの3つを注文しても、カロリーは合計でたったの318kcal!!
驚きの低カロリーですね。

ちなみに、モスでも……

発売時、モスバーガーファンならずともびっくりさせられた斬新なメニュー「菜摘」。
これはバンズの代わりにレタスを使ったという「は、ハンバーガー?」と首を傾げさせた新しすぎるメニューです。
実はこれ、更にヘルシーにしてしまうことも可能なようです。

菜摘をパティ抜きで!

そう、パティ抜きの菜摘。これがモスバーガーで最もヘルシーなメニュー。
ただし、SUBWAYの「サラダ然」とした様子と比べると、ちょっと寂しい気もします。
75-3

ファストフード好きでもビックリしてしまうような裏ワザのヘルシーメニュー。
手軽にファストフードメニューを楽しみたい時、試してみてはいかがでしょう?
特にSUBWAYの3点セット318kcalはかなりおススメですよ!

(参照元・画像出典:ロケットニュース24)
もっと詳しく見る