夏までに痩せて綺麗になりたい人必見!【ぽっこりお腹】は短期間で解消できる!

今年こそは綺麗に水着を着こなしたい…そんな女性は多いと思います。水着を着た時に一番気になるのは下腹部。ここは一番脂肪がつきやすく、さらに一度脂肪がつくと落ちづらい厄介な部分。そんな困った「ぽっこりお腹」を夏までに解消出来る方法があるのです!


ぽっこりお腹になってしまう要因とは?

large
(出典:weheartit.com/

■骨盤の歪み
■便秘
■姿勢が悪い
■運動不足から来る肥満

※これらが要因となり、胃や腸が下垂してしまう事で、お腹がぽっこり出てしまうのです。

ぽっこりお腹を解消する方法

①姿勢を正す

large
(出典:weheartit.com/

歩く時、もしくはデスクワークなどで長時間同じ態勢でいると、姿勢が悪い人は猫背になり前かがみになっています。

前かがみの態勢が続くと、脊柱が湾曲した状態になる事で腸に負担がかかって腸が下に下がる要因に。なるべく背筋を伸ばし、身体の軸をしっかり意識しましょう。

②骨盤歪みを解消する

歩き方の癖や猫背によって骨盤が歪んでいると、骨盤が腸自体を支えきれなくなり、内臓全体が下がって来てしまいます。
「内臓下垂」はぽっこりお腹の要因になります。

特に出産後の女性、または猫背になっている人は、運動不足で筋力が低下してしまっているので、ストレッチや筋力トレーニングで骨盤を正しい位置へと戻してあげる事が重要です。

③ぽっこりお腹解消!ストレッチ

column_org_7l6cpfrvni6d5qszlg3su6koc2ahwfiz
(出典:latte.la/

①床にうつ伏せの状態で寝ます。

②両手をついて、上半身を起こします。

③腹筋を意識して、ゆっくり右に身体をひねり、わき腹を伸ばすイメージで5秒キープします。

④左も同様に行います。

⑤ゆっくり息を吐きながら、元の態勢に戻ります。

※ストレッチは、身体に力を入れすぎない様にリラックスした状態で行います。
身体が温まったお風呂上がりに行うのが◎。


ぽっこりお腹はこれらを日々意識していけば、夏までに効果が表れると思います。ぜひ行ってみてくださいね。


この記事を書いた人

田崎 エリカ

田崎 エリカ

テレビ出演を経て、現在美容研究家として活動中。webを中心に美容アドバイザー、美容ライターをしています。 美への追求を第一に現在twitter、amebaブログ等で、日々多くの方々からの美のお悩みにお答えしています。「外見、中身共に美しくある為には」という美への根本を大切に、美やファッション等多くの情報を発信していきます。 twitter @erika01016
もっと詳しく見る