1日1分でOK!ペタンコお腹を手に入れる最強ポーズ

辛い運動をせずに痩せたい!という方におすすめのメソッドをご紹介します。1日1分あるポーズをとるだけ。体調が整いボディラインが変わってくるんです。早速チェックしていきましょう!

そもそもなぜぽっこりお腹になるの?

太っていないのにお腹だけが出ているという方は、内臓の位置が下がっている可能性があります!これは、加齢による筋肉の衰えや骨盤の歪みによるもの。

%ef%bd%86
出典:weheartit

内臓下垂になるとぽっこりお腹になるだけではなく、腸の働きが悪くなり代謝低下にも繋がります。放っておくとどんどん太りやすい身体になってしまうので注意が必要です。

重力に逆らってみよう!

そこで取り入れたいのが「 逆転のポーズ」です。重力に逆らうことで内臓の位置が元に戻っていきます。歪んでいた骨盤も整い痩せやすい身体を作ることができます。

517d4a83b98d5dcce529154aabf82196_s

一般的な逆立ちは難易度も高く、腰や肩に負担をかけてしまう恐れもあるため、こちらの壁を使ったポーズがおすすめです!

%ef%bd%86%ef%bd%86%ef%bd%86%ef%bd%86
出典:weheartit

早速やり方を見ていきましょう。

1、 壁ぎわに立ち、両手を前の床につきます。
2、 足を壁に歩かせていきます。
3、 このまま30秒~1分間キープしましょう!

腰が直角になるのが理想ですが、始めは低い位置でもOKです。無理をせずに徐々に慣れていきましょう。

ポーズの効果

・内臓の位置が整う
・骨盤の歪みを改善
・血行促進でむくみや冷えを解消
・二の腕の引き締め
※食後すぐは行わないようにしましょう。

逆転のポーズは内臓や骨盤の位置が整うだけでなく、全身の引き締めにも効果があります!頭もスッキリとしますよ。1日1回で効果あり!ぜひ取り入れてみてください。



この記事を書いた人

nanacyu

nanacyu

都内PR代理店、美容クリニック広報を経験。現在は駐在妻として海外で暮らす。国内外の美容、トレンド情報を中心にさまざまな媒体で記事を執筆中。現在ヨガインストラクター(RYT200)としても活動。