これからは美尻の時代!ぷりっと上向きヒップを叶える簡単メソッド3選

細いウエスト、すらっと伸びた脚。前から見たときに引き締まっているのはとても大事ですが『後ろ姿』忘れていませんか。どんなに細身でも、お尻が垂れていては脚が短く見えてしまったり、老けて見える傾向があります。ショートパンツも似合うぷりっとヒップを作るエクササイズを紹介します。

残念な「垂れ尻」を作る原因は!?

本来骨盤は30度前傾しているのが正しい姿です。ヒールでの生活や運動不足によって大腰筋が弱まると、上に引き上げる力が弱まってしまいお尻が垂れる原因になります。骨盤の位置を整えるとともに、筋肉を鍛えていきましょう!

美尻トレーニング① 大股ウォーキング

歩くときに意識したいのが、大股で歩くこと。歩幅を広くすることで、お尻にある大きな筋肉大臀筋が鍛えられます。また、階段を上る時は足の裏を全部つけずにつま先で上りましょう。

high heels shoes on sexy female legs

美尻トレーニング② 座り方を変えて骨盤を鍛える

普段から正しい座り方をしていないと、骨盤はゆがんでしまいます。意識したいのが、骨盤を立てて座ることです。骨盤の立て方が分からないという方は、市販の骨盤クッション等を使用すると簡単に出来ますよ。

03health_karada01
(出典:TAKEOFFweb)


お尻ほぐしマッサージ

デスクワークなど長時間の座位によってお尻の筋肉は凝ってしまい、リンパや血液の流れが悪くなってしまいます。老廃物が蓄積すると、セルライトの原因にもなりデコボコお尻へ…。しっかりコリをほぐして老廃物の流れを良くしてあげましょう。

1. 脚を腰幅に開き深めにお尻をつかみます。その時、親指+4指で体をつかみます。親指以外の4本指をぴったりとそろえてUの形にし、親指と一緒に気になる部分の皮膚とその奥の脂肪、筋肉をつかみます。

p2
(出典:日経ウーマンオンライン)

2. 右手で右側のお尻をつかんだまま1カ所15回、お尻をリズミカルに左右に振ります。位置を変えて左右くり返します。

p3
(出典:日経ウーマンオンライン)

いかがでしたか。日本人の体型は元々お尻が平らになりがちです。しっかりトレーニングをしてあげてぷりっと形の良いヒップを目指しましょう。


この記事を書いた人

Nagisa

Nagisa

【エステティシャン・美容ブロガー】 韓国在住。日本ではエステティシャンとして従事。 現在は美容を中心としたWEBライターとして活動中。
もっと詳しく見る