ダイエット不要!増量知らずの痩せボディをキープする簡単なコツ

いつも普通に……むしろ自分よりガッツリ食べているみたいなのに、変わらずずっとスリムな人っていますよね。
「自分とは違って食べても太らない体質なんだ……」なんて羨ましく思うことありませんか?

実は、スリム女子の中にはガッツリ食べつつ、しっかり太らないコツを押さえている人が多いんです。
今回は、普通に食べてもダイエット不要のスリムボディを維持するコツ、ご紹介します。

ダイエット不要!増量知らずの痩せボディをキープする簡単なコツ

温かい物中心

飲み物も料理も、冷たいものより温かいものをチョイスします。
冷たいものを摂り過ぎると、体を冷やして代謝を落としてしまうリスクがありますが、温かいものを摂れば代謝を高く保ち、太りにくい状態を維持することができます。
また、保温効果や脂肪燃焼効果のある生姜や七味唐辛子、ワサビやネギなどの薬味・香辛料をたっぷり使うのもコツです。

iStock_000016365310_Small

ガッツリはランチ

ガッツリ食べるのは朝食か昼食に限定。
まだまだこれから活動してエネルギーを消費する日中なら、ガッツリ食べてOK。
友人とのランチもたっぷり食べられます。

種類や量の制限も、通常の一人前なら特に制限はありませんが、サラダやスープのセットになったものがオススメ。
まずはそちらを食べてから、メイン料理や主食を食べると、食べ過ぎや血糖値の急上昇からくる脂肪増加を防ぐこともできます。

昼間ガッツリ食べた分、夜は控えめに。
野菜たっぷりのお鍋にしたり、ご飯の量を半分にしたり、夕食のみご飯を止めたりすると良いでしょう。

iStock_000022401710_Small

少しずつ良く噛んで

大口で急いで食べると、お腹いっぱいになった頃には食べ過ぎに……。
はじめはカロリーの低いものから食べ始め、少しずつ良く噛んで食べると満腹感を感じやすくなり、食べ過ぎを防げます。

spaghetti

無意識に太ることをしない

甘いドリンク、ちょっとのつもりの間食、睡眠不足、どれも無意識にやってしまいがちですが、毎日続ければ十分太る原因に。
夕食は早めに食べる、21時以降は何も食べない、飲み物はノンシュガー、7時間の睡眠時間を確保するなど、痩せやすくなる生活習慣を身に付けると、積み重なればそれだけでも大きな違いになります。

Homemade Iced Tea and Lemonade


「太りやすいor太りにくい」には体質もありますが、一番大切なのは日頃の何気ない生活習慣。
スリム女子の習慣にならって、今日から太りやすい生活習慣を排除。
増量知らずの痩せボディ、キープしていきませんか?


この記事を書いた人

miduki

miduki

パーマが掛からずアレンジもしにくい頑固な髪と、アイメイクを台無しにする立派な奥二重の持ち主。そんな厄介な条件でも自分で簡単にできるオシャレなアレンジ、なりたい雰囲気に近付くメイクのアイディアをご紹介しています。その他、素肌からキレイになるケア、心が浮き立つような楽しい旅行・観光、新しい世界を見付けるカルチャー、世界中のとにかく美しい楽しいことなど、ハッピーな情報を幅広くお伝えします。