今すぐ痩せたい!勝負の日までに-3キロの方法

1週間後に、大事なデートが!1週間後に、同窓会が……。緊急に痩せたい!そんな時ってありますよね。本来ダイエットは急にするものではありません。ですがどうしても痩せたい時……今回はそんな方のために「1週間で3キロ落とす方法」をご紹介します。

large
出典:weheartit

まずは基本!炭水化物を減らそう

皆さんもご存知の通り、炭水化物はダイエットの敵!もちろん長期でダイエットをする場合は完全に抜くことは難しいのですが、短期集中ダイエットの場合は別。ですが摂取量はゼロではいけません。1日、90グラムから150グラムほどに抑えましょう。

この量は、およそコンビニのおにぎり2個分。これだけなら、摂ってかまいません。ですがあくまで摂るのは「お米」のみ。パンやパスタは、血糖値を急上昇させ、インスリンの分泌を急激に増やします。インスリンは脂肪を蓄えるホルモンでもあるため、頻繁に放出されることで太りやすい体質になってしまうのです。残念ですが 1週間は、パンやパスタは控えましょう。

無題
出典:mimot

朝夜は少なめ。昼は、しっかり。

胃腸など内臓は、昼をピークに働いています。そのため、ランチに食べたものはしっかりと消化され、脂肪になりにくいのです。お昼ごはんはしっかりと食べてもOK。ですが朝夜、特に夜ご飯は少なめにしましょう。

物足りないようであれば「野菜スープ」が強い味方になります。スープは暖かいので消化も良く、満腹感を得られます。食事の前やおやつ代わりに飲むのもおススメ。

毎日、30分以上の有酸素運動を

最後に、やはり欠かせないのが代謝を良くする有酸素運動。なんでもいいのですが、ウォーキングが一番手っ取り早いかもしれませんね。有酸素運動は、15分でやめてしまっては効果がありません。30分以上続けてやっと脂肪が燃焼されてくるので、頑張って続けましょう。他にも、ジョギング、水泳、ヨガ、太極拳などでもOK。

shutterstock_137167187


急激に体重を落とすのは本当は良くないことなので、このダイエットに挑戦できるのは体の調子が良く緊急の時だけ。行う時も、無理をせず栄養はしっかり摂るよう意識してくださいね。




この記事を書いた人

オカモトサヤカ

オカモトサヤカ

フリーライター。FMラジオ番組の作家を中心に、WEBライターとしても活躍中。特技は「ゲストブッキング」。過去の仕事でブッキングしてきた著名人は数百人以上。得意分野は文学、歴史、街、健康、医療、カルチャー、ライフスタイル。 4歳男児を面白おかしく育児中。インコ好き。
もっと詳しく見る