痩せ体質を作る♡これだけは摂っておきたいスーパーフード3つ!

なかなか落とすことの出来ない体重。
なんとかしよう!と、ボディラインの美しい人にスタイルキープのコツを聞いても「何もしていない」という返答が大抵返ってくるもの。そんな答えを聞くたびに、「はじめから“痩せる体質”だったら苦労しなくても良いのに…」と思った事ありませんか。

彼女たちは良いスタイルをキープしている理由は、普段から痩せる食べ物を無意識のうちに選択しているから。今回はボディのエキスパートともいえるトップモデルたちが、普段習慣にしているドリンク&食事をご紹介。日本でも購入できるものを厳選したので今すぐトライ♪

9e16415d010ad4b955b1bdc201ac9731
出典:https://jp.pinterest.com/

グルテンフリー

cookies old retro vintage style
ミランダ・カーをはじめとするモデルの中で常識中の常識がグルテンフリー食材。クッキーなどの甘いものを食べる時は必ず米粉や大豆粉を使用したものをチョイス。また、小麦粉には身体を冷やす作用があるので、パスタやパンなども極力控えているのだとか。ティータイムではグルテンフリーのスイーツを、主食でもパンをご飯に変えるだけで身体には大きな変化が出てきます。

コールドプレスジュース

5db79faea80c636987215d8e0659c1fa
出典:https://jp.pinterest.com/

日本でもブームになりつつあるコールドプレスジュース。 腸の中をクレンジングしてくれるこの飲み物は、ヴィクトリアズ・シークレットのモデル、カーリー・クロスやオーストラリア出身の人気モデル、バンビ・ノースウッドをはじめとするトップモデルがこぞって愛飲。毎朝のドリンクとしてはもちろん、3日間のファスティング(断食)にも最適。日本ではジューススタンドやカフェで飲むことが出来ますが、近場にないという方はジューサーで作ったスムージーでも◎。

ココナッツウォーター

5477eb8965a60bdc2093e7c2df9180bb
出典:https://jp.pinterest.com/

すっきりとした味わいで、今や日本でも定着しつつあるココナッツウォーターは低カロリーにもかかわらず、ビタミンなどの栄養素が非常に豊富。ジゼル・ブンチェンやミランダ・カー、道端ジェシカさんも愛飲しています。普通のスポーツドリンクよりも電解質を多く含んでいるので、ワークアウト&ヨガ後に飲むとより効果を発揮しそう!

毎日摂取するものを1つ変えるだけでも大きな変化となるスーパーフード。コツコツと積み重ねて巡りの良い“痩せ体質”を手に入れましょう!


この記事を書いた人

小西俐舞ナタリー

小西俐舞ナタリー

日仏ハーフのビューティエディター。小学館、集英社の美容誌を経て独立。日本のみならず海外の美容誌やビューティサイトをメインに、取材で得た美メソッドや実際に試して“本当に効果があったもの”を中心に執筆中。また、日常に心地良いものを取り入れる『心身美容(ヘルシービューティ)』を提唱しており、美容セミナーや化粧品コンサルティングなども積極的に行っている。
ホームページ Nathalie's BeautyBookはこちらから >>
Facebookはこちらから >>