簡単便利なバナナクリップ、しっかり固定させるコツ!

ビジネスシーンにも相性の良い、大人っぽくてオシャレなバナナクリップ
髪が多いと留まらなかったり、逆にストレートヘアだと落ちてきたり、動いている内に斜めになっていたり……。
使うのは簡単だけど、上手に使いこなすにはちょっとコツが必要です。

今回は、ヘアアレンジの定番バナナクリップをしっかり固定させて使うコツ、ご紹介します。

簡単便利なバナナクリップ、しっかり固定させるコツ!

髪が多くて挟まりきれない場合

コツ① サイズをチェック!
髪が多くてバナナクリップに挟みきれない場合は、髪の量に対してクリップが小さすぎる可能性アリ。
大きめサイズ(14cm以上)のものなら、毛量が多くても大抵キレイに留めることができます。
2455e914c6a2e17494f5a7983f08747d7c00aed0
(出典:minne.com)


コツ② アレンジ方法を変える!
手持ちの小さめクリップを使うなら、ハーフアップや三つ編みなどのアレンジに使用するのがオススメ。
1365633760__hairarrenge2013_04_10_r2_c6
(出典:www.kazak.jp)

o0480048012030615276
(出典:ameblo.jp)

少し髪を残して留めてもステキです。
001_img
(出典:m-chouchou.com)

落ちてくる場合

クリップが大きかったり、髪がサラサラストレート過ぎて落ちてきてしまう場合は、引っ掛かる部分を作っておきましょう。

コツ① ゴムで留めてから!
先に一度ゴムで留めてからクリップで挟むと、ゴム部分が引っかかりになるのでかなり落ちにくくなります。
is_w220_h330_ph15
(出典:wol.nikkeibp.co.jp)

コツ② ねじりを入れる!
サイドから髪を一束取ってねじりを入れたり、髪全体を左右に分けてねじってから挟むと、毛束が太くなるのでクリップが落ちにくくなります。
o0480048012030615244
(出典:ameblo.jp)

コツ③ 二重にして挟む!
クリップがかなり大きめなら、逆手をとって変わったアレンジにするのもアリ。
髪全体を三つ編みにして毛先をゴムで留め、2つに折り曲げて根元を挟むアレンジは、フェミニンでエレガントな雰囲気です。
003_img
(出典:m-chouchou.com)

オススメ♪テクニック

髪の量に関係なくオススメなのが、トップをふんわり仕上げるテクニック。
トップにふっくらボリュームを出すと、今っぽくオシャレな雰囲気に仕上がりますよ!

1. ハーフアップにする。
st-21-step1--300x238
(出典:blog.stylish-1225.com)

2. ハーフアップの根元を2つに割り、毛束を通す。
ST21-step2-2-258x300
(出典:blog.stylish-1225.com)

3. 髪全体をまとめてクリップで止め、トップの髪を少し上に引っ張る。
st21-step3-1-300x275
(出典:blog.stylish-1225.com)


オシャレで便利なバナナクリップ、上手に使ってステキなヘアアレンジをしてくださいね!

55875255
(出典:angebloom.shop-pro.jp)

この記事を書いた人

miduki

miduki

パーマが掛からずアレンジもしにくい頑固な髪と、アイメイクを台無しにする立派な奥二重の持ち主。そんな厄介な条件でも自分で簡単にできるオシャレなアレンジ、なりたい雰囲気に近付くメイクのアイディアをご紹介しています。その他、素肌からキレイになるケア、心が浮き立つような楽しい旅行・観光、新しい世界を見付けるカルチャー、世界中のとにかく美しい楽しいことなど、ハッピーな情報を幅広くお伝えします。