Gジャンはインナーで着る!おしゃれコーデのコツ!!

いつもはアウターとしてさっと羽織って着ているGジャンですが、今期のシルエットのトレンドがビックシルエットだからこそ、Gジャンを インナーとして着ることを楽しんでみませんか?

周りと差を付けたおしゃれを楽しむことができますよ!

ビックシルエットならではのコーデ!

20161207130154162_500
(出典: WEAR

Gジャンの上に、カーゴ風のカジュアルなジャケットをプラス。アウターオンアウターのコーディネートもビックシルエットならもたつくことなくすっきりと合わせることができますね。

ニットカーディガンの下にもGジャンは◎

20161110143037687_500
(出典: WEAR

ニットカーディガンの下には、コンパクトなデザインのGジャンがおすすめです。インディゴデニムとキャメルの色の組み合わせは、ちょっと大人な雰囲気を感じさせてくれますね。

ダッフルコートの下にGジャンをイン!

20161125131133528_500
(出典: WEAR

アウター同士のサイズ感に注意が必要ですが、ダッフルコートとGジャンのレイヤードもカジュアルで可愛らしいコーディネートに仕上がります。

いかがでしたか?これまでアウターとしてしか活用していなかったGジャンを、ぜひアウターとレイヤードスタイルのインナーとして楽しんでみてはいかがでしょうか。


この記事を書いた人

hypericum

hypericum

アパレルショップの販売員の経験を経て、今は大好きなファッションやインテリアに関するウェブライティングやキュレーションをしています。