ロングコートに着られない着こなし方、3つのコツとは?

昨年に引き続き人気のアウター丈はロング丈ですが、コーディネートのバランスが難しくてコートに着られてしまっているなんてことはありませんか?今回は、ロングコートを素敵に着こなす3つのコツをご紹介したいと思います。

コツその1、「コートの前のボタンは開けて着る!」

20161203080654532_500
(出典: WEAR

ロングコートの前のボタンは開けて着ましょう。ボタンを開けておくことで、ロングコートの視覚的な表面積を抑えることができ、バランスの取れたコーディネートが完成します。

コツその2、「足元には抜け感をプラス!」

20161107143014118_500
(出典: WEAR

足元は、足首を少し見せて抜け感をプラスしましょう。素肌は少し見えるだけで、一気に洗練された印象でロングコートを着こなすことができます。

コツその3、「ウェストマークをプラスする!」

20161025203236924_500
(出典: WEAR

ロング丈のコートは、ウェストマークをプラスすると、全体的にスッキリとした印象になる上に、脚長効果やスタイルアップの効果も期待できます。

いかがでしたか?ロング丈のコートに着られてしまって着こなすことが出来ずに困っている方は、ぜひこれら着こなしのコツを参考にして、素敵な着こなしを楽しんでくださいね!


この記事を書いた人

hypericum

hypericum

アパレルショップの販売員の経験を経て、今は大好きなファッションやインテリアに関するウェブライティングやキュレーションをしています。