10万円でも欲しい?!「SARTORE(サルトル)」のブーツ

今回注目したのは「世界一美しいジョッキーブーツ」といわれるブーツの老舗ブランド「SARTORE(サルトル)
ファッション業界の方やおしゃれアイコンがこぞって愛用しているメゾンメイドのブーツ。しかし、先に言ってしまうと、お値段は7万円〜10万円。決してお手頃な価格ではないのですが、毎年品切れになるほどの人気ぶり。その人気の秘密とサルトルの歴史をたっぷりご紹介します。


「サルトル」の3つの魅力

1.製法
サルトルの不動の人気を支えるのは、最上級のなめし皮を使い、奥深いクラフトマンシップを映す製法です。 これによって、高級感漂う質感や見た目、丈夫な履き心地を実現しています。

02
(出典:http://www.sartore.fr/

2.デザイン
乗馬ブーツに代表される「サルトル」の表情は性別や着こなしを選びません。乗馬が貴族のたしなみであったこともあり、上品なシルエットが特徴。

cfca63720ca14644dce4862460de4bcd
(出典:http://jp.pinterest.com/

3.一生モノ
手仕事で作られた「サルトル」のブーツは、型崩れしにくく、手に入れた当時の姿を長く保ちます。 さらに、履くほどに持ち主の脚となじみ、愛着を持って手入れを重ねていくと、自分だけの風合いを引き出せる点が人気の秘訣です。

IMG_3910
(出典:http://blog.bekku-homme.com/

「サルトル」の歴史

世界中からラブコールの絶えない「サルトル」のブーツ。その裏側にある歴史を紐解いてみましょう。

サルトルの始まり

ニースの北にあるフランスの町、ブレイユ=シュル=ロワイヤで靴店と修理屋を兼ねた小さな店が「サルトル」の原点。息子のポール・サルトルが1959年に、妻のマルセルと一緒に起こした自前の靴工場が「サルトル」の歴史に道を開いたのです。さらに彼らの娘、カトリーヌとフランソワーズが1978年から両親の仕事を進んで手伝い始め、その頃に一家のファミリーネームを冠した「サルトル」にブランド名を変更。ファッションの世界でプレタポルテ(高級既製服)が浸透していったこの時代に多くのファンを魅了しました。

ウエスタンブーツの誕生

80年代に入ると、それまでは米国からの輸入に限られていたウエスタンブーツをフランスで独自にアレンジ。柔らかいレザーを用いた履きやすいブーツが誕生しました。ウエスタンブーツは乗馬ブーツと並んで今も「サルトル」のアイコンアイテムとして不動の地位を確立しています。

昔ながらの製法は守りつつ、デザインは刷新

染色技法まで一家は独自に研究を重ねつつ、ブランドオリジナルの製法を守り通しています。そこにアートデイレクシヨンを担うカトリーヌの構想が毎シーズン、新たな「サルトル」を生み出し、女性の心を掴み続けているのです。

(参照:http://www.gallardagalante.com/galante/blog/2012/05/post-74.html

「サルトル」のブーツスタイル

乗馬ブーツはロックなディテールや、秘やかなエレガンスが程よく主張してくれるので、シンプルなボトムスが、より味わい深い雰囲気に。これからのシーズンに参考にしたいマニッシュなブーツスタイルをピックアップ。ぜひ参考にしてみてください。



テイラー・スイフトはブラックをチョイス。カジュアルからフォーマルまで合わせるならブラックがおすすめです。
Taylor-Swift-in-Sartore-Riding-Boots-361x590

e1ae4224075c60641b95ccf2ab275084

65b3e1bc739f5796b620ad0b93c6f2a6
(出典:https://sites.google.com/


アンクル丈はスカートがとってもお似合い。編み上げレースがキュート。
cc6a7d8b24e2dd8dd3f58127ae1d3bbd

7f468454bce9f2e2c91beb7461035ecb


ショート丈はブラック以外のカラーもファッションに馴染みやすい。パープルやグレーなど、他にはない色が素敵。
f975064315cf17076e527b1c1f94e551

1ff9e1f6d1bffc1212142cb8d273efd2


ミドル丈はスカートにもパンツにも合わせやすいのが特徴。差し色トップスとの相性も抜群です。
7705f86d94d03a9e4562b8a0c9b3fa74

image


定番のロング丈。シンプルで落ち着いたコーディネートほど質にこだわって。サルトルは履く人の脚を美しく見せていますね。
fc24e80db991e4eb5e8cc5a118d4aae1

image


ニーハイ丈はヒールをチョイス。ショートパンツやスカートに合わせて脚をスッキリと長く。
97ee431f7fc32ef38afa19d005358fd2

fd3f642a384c85902bf21a546c40e31d

image

(以上出典:http://www.pinterest.com


写真からでも十分に分かる、主張しすぎない上質な革の色合いや、履く人の脚に馴染みやすいシルエット。 実物に脚を通せば、きっとその心地よさを忘れられなくなりそうな“完璧なブーツ”。 自分へのご褒美にいかがでしょうか。

この記事を書いた人

MOMO.I

MOMO.I

都内在住の女子大生。学生時代から企業の商品開発・プロモーションなどに積極的に携わり、女性の「美」をサポートする企画開発コンペにて入賞。型にはまらない切り口から、女性の美しさをサポートします。趣味は英会話、旅行、ヨガ、映画鑑賞とディズニー。