シルバーアクセは黒ずみ厳禁!! “アルミホイル+塩or重曹+熱湯”だけで、自宅で簡単セルフメンテ♪

好きなアクセサリーこそ毎日身につけたいものですが、気が付けばお気に入りのシルバーアクセサリーが黒ずんでいたということはありませんか?その嫌な黒ずみ対策に、自宅で出来る簡単メンテナンス方法をご紹介します。

シルバーアクセサリーは何で黒ずむの?

シルバーは、空気中に含まれる硫化水素と化学反応してしまいます。その結果、『硫化銀』という黒ずみや黄ばみが生じ、それらが表面に付着することでシルバーは変色してしまうのです。

silver1
出典:seesaa.net

お手入れ方法は?

“アルミホイル+塩or重曹+熱湯”を用いて、化学反応によって発生した硫化銀を、化学反応によって除去します!!

1.アルミホイルを鍋に敷く。
2.鍋にアクセサリーにかぶるくらいの水を入れて、沸騰させる。
3.塩or 重曹を約大さじ1杯入れる。
(※アクセサリーの大きさや量などによって調整して下さい。)
4.鍋の中にシルバーアクセサリーを入れて、数分煮込む。

アクセサリーが綺麗になったら、火傷をしないよう注意をしながらお鍋から取り出して終了です!小さなリングやコンパクトなピアスなどは、お弁当用のアルミカップに塩or重曹を適量入れ、その中に熱湯を注ぎ込んむだけでも簡単に黒ずみを除去出来ます♪

silver2
出典:blog.livedoor.jp

アクセサリー本体に接着された装飾が施されている場合、接着剤が熱によって剥がれ、それらが取れてしまうことがありますので、気を付けて下さいね!また、作業中は化学反応によって少し嫌な臭いがするので、換気は十分に行うようにして下さい。


この記事を書いた人

S.Anan

S.Anan

元アパレルPRのライター。現在はアロマ・インストラクターの資格を取得し、女性の美しさをファッションだけでなく内面からもサポート。アロマテラピーの講師だけでなくワークショップやセミナー等も行っています。