着やせ効果5割増し!着ぶくれ回避4つのちょっとしたコツ

どうしても厚着になってしまうは、着ぶくれしてしまいますよね。そんな時にちょっとしたコツで着ぶくれを回避できます。着やせ効果は5割増ししますよ!

1、ゆったりニットにはスキニーを!

20161202225909678_500
(出典: WEAR

ゆったりとしたニットには、ピタッとしたスキニーのパンツを合わせましょう。靴もボリュームがあまりないタイプのデザインを合わせるとなお良し!おしりが隠れる程度の丈のニットなら、腰回りもカバーしてくれますよ。

2、モコモコ素材とツイル素材の異素材コーデ!

20161208065843030_500
(出典: WEAR

モコモコ素材のアウターには、ツイル素材のスキニーパンツを合わせたい素材コーデがおすすめです。上下モコモコは着ぶくれしてしまうので、要注意!

3、ワントーンコーデはチラリ色みせ!

20161208073710850_500
(出典: WEAR

ワントーンコーデも着ぶくれしがちですが、ウェスト部分や首周りに、レイヤードした色をチラリ見せることで、すっきりとした印象になります。

4、鮮やかカラーで視線を集める!

20161207172841691_500
(出典: WEAR

鮮やかなカラーを使って視線を高い位置に集めましょう。鮮やかな色は、顔移りを良くしてくれる効果も期待できますよ。

いかがでしたか?ちょっとしたコツを知っているだけで、冬のコーディネートも着やせ効果を5割増しできますよ!



この記事を書いた人

hypericum

hypericum

アパレルショップの販売員の経験を経て、今は大好きなファッションやインテリアに関するウェブライティングやキュレーションをしています。