ヘアサロンを100倍楽しむ!希望通りの髪型にする2大オーダー法

ヘアサロンに行くのって、髪もスッキリして気分転換にもなりますよね。


しかし、「自分のオーダーの仕方が下手すぎて、美容師さんに自分の希望が伝わってなかった。」なんてことも良くありますよね・・・。




出典:weheartit

一度変な髪型にされると、しばらくはその髪型とお付き合いしなければならなくて、気分も暗くなってしまいます。そこで、今回は、なりたい髪型になるためのオーダー方法をご紹介します。



イメージ写真や画像を準備しておく


出典:weheartit

美容師さんとの間に誤解無く、希望通りの髪型にしてもらう方法で、一番分かりやすいのが、なりたいヘアスタイルのイメージ画像を見せることです。



髪型というのはどうしても言葉だけでは説明しにくい部分があり、例えば「ちょっとだけ切りたい」の「ちょっとだけ」が、あなたにとっての1cmでも美容師さんにとっては3cmかもしれません。



誤解なく、的確に情報を伝えるためにも、サロンに行く際には、ヘアスタイルのイメージ画像を用意しておきましょう。



これだけはヤメて!をしっかり伝える


出典:weheartit

例えば「前髪を切りすぎないで」「分け目はこっちにしないで」など絶対にされたくない、自分のこだわりは事前に伝えておきましょう。



されてイヤな髪型は人それぞれ違います。



自分がイヤだと思っていても美容師さんは良かれと思ってやっている場合がありますので、しっかりと伝えましょう。



イヤなことをしっかり伝えてもらうことによって、美容師さんも切りやすくなります。




出典:weheartit

自分のイメージをしっかりと伝えて、毎回満足の行く新しい髪型を手に入れましょう。




この記事を書いた人

USAJIRO

美容・ダイエット専門ライター兼ギャラリーオーナー。 現在は美術品を扱うショップを経営しながらコラムを執筆中。