運気がみるみる上がる!室内の空気を浄化する3つの方法

「最近なんか良いことないな~」って人は、自分の部屋の空気が悪くなっている可能性大。 長時間いる部屋の空気が悪いと、運気も自然と下がってしまうんです。

そこで今回は、室内空気汚れや悪い気を取り除いて、キレイに浄化する方法をご紹介します!



室内の空気を浄化して運気を上げる方法

1.窓を開ける

shutterstock_310310327

窓を開けて室内の空気を入れ替えると、新しい空気が取り込まれて運気が上がると言われています。 できることなら1日1回は窓を開けたほうが、風水的にも良いとされているんですよ。

寒いと窓を締め切ってしまいがちですが、短時間でも良いので、窓を開けて良い運気を呼び寄せてくださいね。



2.ホワイトセージを焚く

air02
出典:blog.fc2.com

ホワイトセージとは、パワーストーンの浄化にも使われるハーブのこと。 乾燥させたホワイトセージの茎葉に火を点けてすぐ消すと煙が出るのですが、この煙には浄化作用があり、悪い気を取り払ってくれると考えられています。

そのため、パワーストーンの浄化だけでなく、室内の空気の浄化にも◎。 落ち込んだ気持ちを回復させる効果もあるそうですよ。

ただし火を使うので、慎重かつ安全性に気をつけて利用しましょう。 煙を出している時はそばを離れず、後始末もきちんとしてくださいね。



3.観葉植物を置く

air03
出典:hibiyakadan.com

観葉植物は悪い気を吸収し、良い気を吐き出してくれると言われています。 そんな観葉植物のお世話をこまめにやることで、さらに良い運気を呼び寄せることができますよ。

ただしサボテンは尖っているので風水的にNG。 また、エアコンの下などは乾燥しすぎて枯れてしまうので、生きている植物を置かないようにしましょう。



室内をキレイな空気で満たしてHAPPYに!

large
出典:weheartit.com

いかがでしたか?たかが空気とは言え、私たちは呼吸をして暮らすもの。 良い空気を吸うために、少しだけでも気を配ってみてくださいね。



この記事を書いた人

tomaco

tomaco

女性の悩みを解決するために日々研究を重ねるフリーライター。趣味は居酒屋巡り・オンラインショッピング・ダイエット。アレルギー体質を糖質制限食で改善し、現在もゆるい糖質オフ生活を楽しみながら継続中。
もっと詳しく見る