フランス式。ちょっと上質な女性になるための5つの極意

ワンランク上の女性を目指したいあなたへ。ここではフランス女性が取り入れている習慣心得をご紹介したいと思います。凛とした美しい女性になりましょう。

1、 ファーストフードを止める

フランス女性にとって食事は非常に大切な時間。1日3食、家族や友人、仕事仲間と一緒に食べる人が多いようです。ファーストフードであまり噛まずに急いで食べるなんてことはほとんどありません。

ファーストフ―ドにはトランス脂肪酸など体脂肪になりやすいものがたくさん含まれています。美容と健康のためにも止めた方が良さそうですね。

%e3%81%86%e3%81%86
出典:weheartit

2、いつでも香りをまとう

男女問わず香りにものすごく気を遣うフランス。みなお気に入りの香りをもっていて、寝る時専用の香水を持っている人もいるほど。

大人女性のたしなみとして、素敵な香りを常に身にまとうようにしましょう。男性にとっても魅力的に映りますよ。汗やタバコ、油の臭いがしているようでは台無しです。

3、素肌に身に着けるものにこだわる

着飾っていても下着は適当、という日本人女性は多いですよね。でもフランス女性のように、 素肌に身に着けるものにこそ、素材やディテールにまで徹底的にこだわってみても良いかも。上質な下着を身に着けると女らしさがアップしそうです。

%e3%81%86
出典:weheartit

4、長く着られる服を買う

世界的にファストファッションが流行っていますが、フランスではおばあちゃんからもらったバッグ、10年来ているコートなどの存在も珍しくありません。

ブランドや素材がしっかりとした価値のあるものを買い、長く使うようにしましょう。 特にバッグやコート、靴などは安物買いしない方が良いですね。

5、年をとることを恐れない

若い女性がちやほやされる日本ではなかなか難しいことですが、年をとる=嫌なことだと思わないようにしましょう。 年齢を重ねるほど女は楽しい!と胸を張って言える女性はとても輝いて見えます。

フランスではそれが普通のこと。いくつになっても女性としておしゃれや恋愛を楽しむ心を持ちましょう。

%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86
出典:weheartit

フランス女性の生き方には、いつまでも女性らしく輝くためのヒントがたくさん隠されています。あなたも出来ることからでも真似てみては?人生が変わるかもしれませんよ。




この記事を書いた人

nanacyu

nanacyu

都内PR代理店、美容クリニック広報を経験。現在は駐在妻として海外で暮らす。国内外の美容、トレンド情報を中心にさまざまな媒体で記事を執筆中。現在ヨガインストラクター(RYT200)としても活動。
もっと詳しく見る