29歳は「こころの曲がり角」、乗り越えるコツ!

最後まで読んでくれた方の中から抽選でhiroko.kからオーガニック香水のプレゼントがあるのでお見逃しなく♡♡

s__17121354

ロンドンの地下鉄のプラットホームで、必ず流れるアナウンスがあります。それは「Maid the Gap」です。直訳すると「溝に注意してください」となります。

「溝に注意してください」に学ぶ!

ロンドンの地下鉄は日本と比べると建築はとても古くて、トンネルの高さも低いです。プラットホームにはいってくる電車を見て小ささにびっくりされた方も多いと思います。

背の高い男性の多いロンドンで、電車の車内の天井も低く、プラットホームの天井の高さも低い。なんだか人の体と電車の大きさのバランスがおかしい。

なぜ「Maid the Gap」なるアナウンスがながれるのか?それは、プラットホームと車両のあいだに大きな幅の溝が生まれるからです。乗り降りの際は、この「溝」に注意しなくてはなりません。

shutterstock_161537417

29歳から30歳へ「溝」を上手に渡る試練

女性もこの「溝」を上手に渡っていかなくてはなりません。それが29歳から30歳へと、本当の 大人の女性へと育っていく試練です。

29歳までは「若いお嬢さん」という形容ですが、30歳からは女性の魅力だけはなく「大人の女性の魅力」という「大人」の形容詞が追加されます。

大人の女性の魅力

大人とは、控えめになることではなく、自分の価値と不得意なことを理解して、良い点と悪い点のバランスをはかり、社会に適合していける社会人になることだと思います。

その上で、異性から若いだけでない大人の魅力的な女性だと感じていただかなくてはなりません。 老けて謙虚になるのではなく、自分の社会的な役割や値打ち、女性としての美しさをアピールできる歳になるのです。さらなる広い世界へ入っていくのです。

large
出典:weheartit

「溝」を上手に乗り越える方法

その「溝」を上手に乗り越えるために、「今の自分に自信を持つ」ことをお勧めします。

20代の毎日がキリギリスではなく、しっかりと30代のあなたの成長をささえる経験の時間だったと自信を持ち、培ってきた美容の知識の実行に花を咲かせてください。

large
出典:weheartit

オススメの香りは?

自分の自信をアピールするにはフローラルな香りをお勧めします。「本物のバラ」ダマスクローズのピンクのエレガントな様を想像してください。

Hiroko.Kでは「ROSE MYSELF」という香油(バランシングオイル)と香水の2種類があります。 バラの花の中央に顔を埋めた時の幸せが記憶のなかで花咲きます。

large

出典:weheartit

この記事を書いた人

Hiroko Kondo

Hiroko.K

日本におけるオーガニックパフューマーの第一人者。フランスのECOCERT承認取得のフレグランス&コスメティックブランド「Hiroko.K」 を手がける。それまでは、英国のアロマセラピーアソシエイツを初めて日本に導入し、有名百貨店化粧品売り場にて販路を確立させた。マンダリンオリエンタルホテルにて全客室で提供する香りをプロデュース、製品化。日本人ならではの繊細な感性を活かし、香りのあり方に革命をもたらし続けている。
Hiroko.K-表参道FLAGSHIP SHOP-
☆facebook