絶対NG!男が許せない「彼女のありえない嘘」3つ

ときに嘘は、お互いを傷つけないためにも効果を発揮する場面もあります。一方で、あるひとつのがキッカケで別れに発展するパターンも。そこで今回は、男性が彼女につかれた「ありえない嘘」をご紹介します。


絶対NG!気持ちを確かめるための「妊娠した……」という嘘

「妊娠した……」という嘘は言語道断。不安なあまり彼の気持ちを確かめたい気持ちも分かりますが、これはついてはいけない嘘の最たる例。絶対に、絶対にやめましょう。


large
(出典: weheartit)


絶対NG!実はキープ男性がいたのに黙っていた……

なぜか良い出会いというのは重なるもの。付き合いはじめた男性がいるにもかかわらず、「もしかしたらこっちの方がいい男かも……」と、他の男性をキープしていませんか?

しかし、それは恋愛においてはルール違反。どちらかを見極めてから付き合うと同時に、それまで関係を続けていた男性は絶つようにしましょう。二頭を追うものは一頭も得ず状態になっても知りませんよ?

large-1
(出典: weheartit)

絶対NG!彼氏を不安にさせるための「告白された」という嘘

需要があることをアピールするためにつく、「告白された」「食事に誘われてる」などの嘘も絶対にNG。

そういった嘘をつく女性は自分に自信がない証拠。嘘をついて彼氏をつなぎ止めておくよりは、自分に自信を持てる努力をした方がベターでしょう。


large-2
(出典: weheartit)


お互いに損をしないライトな嘘であれば必要なシーンもありますが、これだけの壮大な嘘は絶対NGです。絶対にやめましょう。



この記事を書いた人

コウヤリョウ

コウヤリョウ

宮城県生まれ、東京都在住。仙台と東京の出版社を経て、現在はIT企業に勤務する傍ら、フリーランスのライター・編集者として活動中。企画から参加したくてウズウズしている根っからのエディター気質。Twitter:@writer_kouya