男性が誘いたくなる!○○させてくれる女性はなぜモテる?

男性から誘ってもらえない…そう悩んでいる女性が多いように見受けます。誘うのがいつも自分からだと、私と一緒にいても楽しくないのかな?と不安になりますよね。 ではどのようにすれば、男性から誘ってもらえるようになるのでしょうか。

男性が話していて楽しいのは、自慢話をさせてくれる女性

男性は、自分の話を喜んでくれて、感動してくれる女性が大好きです。ただ知識として男性側には、「女性は自慢話が嫌い」という概念があるので、それを上手に取り払ってあげなければいけません。そこで、話し上手になるための3つのコツを紹介します。

リアクションは女優になったつもりで

男性がすごい話をしてくれたときに言葉で「すごい!」というのは当然のことです。同時に瞳孔を大きくひらいたり、声に感情をこめたり、両手でアクションしたりして、本当にすごいと思っていることを無邪気に伝えましょう。

6ea38d1ee0ae10984008643872014eb3
出典:pinterest.com

自分も少し自慢してみる

こちらからも「私ってこうなんだよ!」と軽く仕掛けることで、相手の自慢話を引き出せます。上手に引き出すことができたら、即座に相手の話の波に乗りましょう。そこで間違っても張り合おうとしてはいけません。

少し大きめに話を振る

「○○さんって、もしかしてこうですか?」と大きめに振ってみると、ヒットした時にとても感動してもらえます。もし外れてしまったとしても、自分のことをそんな風にみてくれてるんだ…と嬉しく感じてもらえるので、心配はいりません。例えば「もしかしてインターハイとか出てるんですか?」「もしかしてプロ資格持ってるんですか?」などです。


いかがでしたか?自慢話が苦手という女性は、もしかしたら自分にコンプレックスがあるのかもしれません。本当に好きな人の話だったら、すごい話を聞ければ聞けるほど楽しくなるもの。聞いているのがしんどい…という人は、まずは自分のコンプレックスと向き合いましょう。

この記事を書いた人

沢宮里奈

沢宮里奈

結婚マッチングSTORIAマッチメーカー沢宮里奈。日本最大手カップリングパーティー会社元新宿支社チーフとして多くの婚活男女をフォローしてきた。沢宮里奈の「1年で結婚できる本(竹書房)」全国書店で絶賛発売中。沢宮里奈オフィシャルサイトhttp://sawamiyarina.com/ STORIAホームページhttp://dp-storia.com/
もっと詳しく見る