恋の予感!?同窓会で「綺麗になったね」と言われるコツ

久しぶりに友達に会うことの多い年末年始。性別問わず、何だか綺麗になったね!と言われたら嬉しいものですよね。ここでは、女性を美しく見せるちょっとしたコツをご紹介していきます。

1、 所作をゆっくり行う

がさつな動きは女性としての魅力を半減させてしまいます。反対にゆっくりと丁寧な動きを心掛けるだけで、段違いに魅力的に映ります。手の動きや喋るスピード、そして瞬きするときにも出来るだけスローに行ってみましょう。

2、 姿勢を正す

言わずと知れたことですが、やはり姿勢は大事。スタイルが良く見える、知的に見える、大人っぽく見えるなどさまざまなメリットがありますよ。気を抜いて、猫背にならないように気を付けましょう。

%ef%bd%91%ef%bd%91%ef%bd%91
出典:weheartit

3、 潤いを重視する

同窓会に出かける時は、流行りのメイクや凝ったヘアアレンジに時間をかけるよりも、潤いを重視してみましょう。肌にツヤがあるだけで女性はとても綺麗に見えるものです。

前日にはフェイスパック、ヘアトリートメントで基礎のケアをしっかり行ってみてください。

4、「クロスの法則」を使う

飲み物をとるとき、髪を耳にかけるとき、などに遠い方の手で行ってみましょう。「クロスの法則」は女性らしい曲線のアピールができる、筋肉の多い男性には出来ない仕草であることから、男性が思わずドキッとする仕草の一つだと言われています。

5、 にっこり笑顔

上を向き大口を開けて笑うのはもう終わりにしましょう。口角の上がった美しい笑顔は、男女問わず人を魅了することができます。自然に出来るように、普段から鏡の前で練習しておきましょう!モデルさんや女優さんの笑顔も訓練の賜物なのです。

%ef%bd%91
出典:weheartit

これを参考にすれば、同窓会で「綺麗になった」と思われること間違いなし!

新たな恋が生まれるかもしれませんよ。出来ることからでも、ぜひ実践してみてください。




この記事を書いた人

nanacyu

nanacyu

都内PR代理店、美容クリニック広報を経験。現在は駐在妻として海外で暮らす。国内外の美容、トレンド情報を中心にさまざまな媒体で記事を執筆中。現在ヨガインストラクター(RYT200)としても活動。