モテる女性が使う3つの「男性を虜にする魔法の言葉」

世の中には理不尽なことが多いものです。例えば、どう見ても自分の方がルックスも性格も問題がある"あの子"の方がモテる・・・こういう経験をしたことはありませんか?一体その秘訣は何なのでしょうか。

今回はそんな秘訣の1つである「魔法の言葉」に注目してみました。モテる女性、少なくとも男性が好意を持ってしまう女性の多くが使っている「魔法の言葉」をご紹介します。

魔法の言葉1:「はじめて」

large
出典:weheartit

まず、喜ばない男性はいないのではないでしょうか。世の男性は全員が自分に自信を持っているわけではありませんが、勝てるとは思っていないが負けるのは嫌・・・無茶苦茶ですよね。

この言葉は「〇〇をしてくれた男性はあなたしかいない、1番だよ」ということをストレートに伝えてくれます。行ったお店で、してくれたサプライズに、もちろんSEXの場面でも、この「はじめて」という言葉が有効です。

魔法の言葉2:「安心する」

large
出典:weheartit

男として生まれた以上、いざというときに女性を守れるような頼りがいのある、強い男に憧れているものです。そのポイントはいくつかあるようですが「安心する」という言葉に嬉しくなる男性が多いことが判明しました。

男性が女性といて安心する場合は、女性が癒やしの存在になりますが、女性が男性として安心してくれる場合は、男性が大黒柱のような男らしい存在になれたことを示します。

魔法の言葉3:「〇〇君でよかった」

shutterstock_251446969

大小問わずトラブルが解決した時に「〇〇君でよかった」と言ってあげましょう。

もしかすると、その男性は何もしていないかもしれないし、「俺、何もしてないよ」と言うかも知れませんね。その通りであっても「一緒にいてくれるだけでがんばれる」「話を聞いてくれたから心が軽くなった」こういう理由が通用するので大丈夫です。

いかがでしたか?
あまりに媚びを売るような言葉は使いにくいですが、今回ご紹介した言葉は恥ずかしさもなく使えるのではないでしょうか。

こういう言葉を自然に使える女性になると、男性は勝手に自分に好意を持ってくれていると感じ、あなたの虜になってしまうでしょう。使いすぎにはお気を付けくださいね。


この記事を書いた人

KUMA

KUMA

30代のシングルファザーです。みなさんの胸が熱くなる情報をお届けします!