男は実は傷ついていた。「言ってはいけない3つのNGワード」

褒め言葉のつもりが、実は男性を傷つけていることもあるってご存知ですか? 女性にとっては「そんなことで……?」と思っても、男性にとっては一大事。そこで今回は、男性言ってはいけないNGワードをご紹介します。


地雷1「いい人そう」

心のそこから「いい人そう」と思っても、それを口に出してしまってはNG。「いい人どまり」という言葉があるように、それを気にしている男性は意外と多いもの。

男性にとって「いい人」という一言は褒め言葉でないことを覚えておいてくださいね。


6gXNGA2amBHMGeA_DLUMh_2
(出典: Girls Channel)

地雷2「かわいい」

女性にとっての「かわいい」は、褒め言葉として捉えられることがほとんどですよね?しかし、男性にとってのそれは、地雷ワードになることもあるので要注意。

中には母性本能をくすぐるような「かわいい」男性もいますが、そういった男性でも、実際に言われたいのは「かっこいい」です。意中のかわいい男性には、あえて「かっこいい」と言ってみたら、ポイントアップかもしれませんよ?

d5174046b6697a0c438d4116704ca570
(出典: BEAUTY EXCHANGE)

地雷3「子どもっぽい」

いつまでも少年のような男性は、女性から見て「子どもっぽい」と思ってしまうこともありますよね。しかし、そう言われた男性は、内心は傷ついている場合も。


HIRO_P6270013_TP_V
(出典: PAKUTASO)


一切の悪気がなく発している言葉でも、男性にとっては地雷ワードな場合もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。



この記事を書いた人

コウヤリョウ

コウヤリョウ

宮城県生まれ、東京都在住。仙台と東京の出版社を経て、現在はIT企業に勤務する傍ら、フリーランスのライター・編集者として活動中。企画から参加したくてウズウズしている根っからのエディター気質。Twitter:@writer_kouya