驚くほど簡単♡心理学を使って、彼におねだり大作戦!

お願いごとを彼に叶えてもらえる、とっておきの心理学をご紹介します。当然、個人差はありますが試してみる価値はありますよ♡

1、 大きなお願いからスタート

本当に欲しいものをねだる前に、まずは大げさなお願いをしてみましょう。海外旅行に行きたい、~のバッグ(高価なもの)が欲しいなど。そして一度断らせます。

その後に、じゃぁ・・・という風に、本当のお願いを聞いてもらいましょう。すると相手は一度断った負い目もあり、ついOKしてしまう確率が高くなります。

%ef%bd%99
出典:weheartit

これは「ドア・イン・ザ・フェイス」という テクニック。セールスなどでも良く使われる手法です。

2、理由を述べる

人は、物事の理由を知りたくなる特性があります。特に男性は、理論的な考え方を好む人が多いので「~が欲しい!」とストレートに言うよりも、説得力のある理由を述べた方が受け入れやすくなります。

%ef%bd%99%ef%bd%99%ef%bd%99
出典:weheartit

可愛いから、流行りだからではなく、長年使っていたバッグが壊れたから、今度の旅行にこの~を着ていきたいから、など具体的で実用性を感じられるような内容にしましょう。

3、 日ごろから小さな贈り物を

モノをもらったり、親切にしてもらったりすると、何となくお返しをしなくてはと思いますよね。これは「返報性の原理」というもの。

日頃から小さな贈り物や気遣いをしてくれる彼女にお願いされたら、答えたくなる心理が働くはずです。おねだりをするなら、普段からわがまま放題でいるのはやめたほうが良さそうですね。

%ef%bd%99%ef%bd%99%ef%bd%99%ef%bd%99%ef%bd%99
出典:weheartit

心理学のテクニックをヒントにすれば、彼との関係ももっと上手くいくようになるかもしれません。クリスマスやお誕生日にはぜひ参考にしてみてください。




この記事を書いた人

nanacyu

nanacyu

都内PR代理店、美容クリニック広報を経験。現在は駐在妻として海外で暮らす。国内外の美容、トレンド情報を中心にさまざまな媒体で記事を執筆中。現在ヨガインストラクター(RYT200)としても活動。
もっと詳しく見る