脱マンネリメイク!顔の印象を変えたいとき試したい3つのこと

メイクがマンネリ…なにか新しいことを取り入れて、変化をつけたい!

IMG_7825 (1)
(出典先:https://www.pakutaso.com/ )

メイクに慣れていくと自分の中で定番が決まっていって、それはそれでアリだけど、なんだかつまらない…というときがありますよね。そんな時にチャレンジしてみたい、顔の印象を変える3つのポイントをご紹介します。



■太さや長さ…眉メイクを変えてみる!

眉毛は顔の印象を左右する大事なポイント。すこしの変化で、だいぶ顔の様子が変わるんです。
毎日眉毛メイクをしていると、いつも同じようなやり方になってしまいがち。たまには、長さや太さを変えたり、使っているアイテムを変えてみましょう。



■いつもと違う口元に♪リップメイクを変える

口紅をさらりと塗っておわり・・なんていうのもナチュラルでいいかもしれませんが、作りこむことで顔の印象を変えることができます。普段なかなか使わないカラーに挑戦するのもいいですよ。
また、おすすめはリップライナーを使うこと。リップライナーで唇をきちんと縁どることで、口元の印象をはっきりさせることができます。口角を上げるように、すこし線を跳ね上げておくと明るい印象になります。

tumblr_nwhxvwIq0w1r7gy2bo1_1280
出典:pinterest

■肌の質感をチェンジ♪ファンデーションを変える

ファンデーションにも色んな種類があります。ツヤ感に優れたもの、マット感がでるもの・・使い分けてみると面白いですよ。
ファンデーションを変えるだけでも、かなり顔の雰囲気は変わります。いつもパウダーを使っているのなら、たまにはリキッドにしてみては。ファンデーションの前後に、ハイライトをプラスするのも質感に変化を出します。



新しいことを取り入れて、フレッシュ感を♪

IMG_7717
(出典先:https://www.pakutaso.com/ )

いかがでしたか?毎日ずっと同じ顔では、自分自身も飽きてしまいますよね。ぜひ紹介したことにチャレンジしてみてくださいね。



2016年はメイクを変えない??↓↓↓今すぐ要チェック

無防備な隙がポイント♡大人カワイイ抜け感メイクはこう作る
【メイクトレンド】9割が必須と回答!定番コスメを押さえて1位になったモノとは?
必須モテ要素の『清潔感』を作るメイクとヘアの鉄則はコレ!
厚塗り御免「顔小さくなった?」と言わせる小顔メイクテク
童顔メイクのコツ♪ラヴリー過ぎる少女顔の作り方




もっと詳しく見る