上級者直伝!平凡メイクを格上げさせる簡単テクニック

朝どんなに時間をかけてメイクをしても、お昼には崩れたりしませんか?実はちょっとしたことを気をつけるだけで、メイクの仕上がりは格段に変わるんです!

いつものメイクにもうひと手間♡

large
出典:weheartit

朝の化粧ノリが悪かったり一日中オフィスにいることで肌が乾燥してしまったり、綺麗になるはずのメイクでどんどんブサイクになっていく…。女性なら誰しもそんな悩みを抱えたことがあるはず。仕上がりの綺麗さばかりを重視するメイクではいつまでもメイク上手にはなれません。

メイク上級者が教える簡単テクニックで"一日中綺麗を保てるメイク"を目指しましょう♡

テクニック1【下準備編】

① 顔の産毛は剃る

13628246_288234134858638_2009195416_n
出典:instagram

顔の産毛を剃ることで化粧ノリを良くしたり肌のトーンをアップさせることができます。顔の肌はとてもデリケートなので慣れないうちはカミソリではなく電気シェーバーを使いましょう。今まで産毛を気にしていなかった人も一度試してみるとその違いに驚くはずです。

② 洗顔はミルククレンジングを使う

12907372_1537394819890504_1243685529_n
出典:instagram

ミルククレンジングは泡で余分な皮脂や汚れをしっかりと落としながらも肌に優しいクレンジングです。寝起きの肌は意外にも皮脂などの毛穴汚れがたっぷり!そのままメイクをしてしまうと化粧崩れの原因になってしまいます。

クレンジングで汚れを落としたら洗い残しがないようにぬるま湯でしっかり流しましょう。

③ メイクの前に蒸しタオルをする

14269158_1106806149374722_338068528_n
出典:instagram

蒸しタオルをすることで顔のむくみやくすみをなくし化粧ノリが良くなります。またリラックス効果もあるため、一日の始まりを気持ちよく迎えることもできます◎ただし、蒸しタオルは肌への負担も大きいため、週1、2回を目安に行いましょう。

テクニック2【化粧編】

① 下地は直接肌にのせない

14693961_1718249508494847_7328172027632680960_n
出典:instagram

化粧下地はいきなり肌にのせるのではなく、一度手の甲に出して馴染ませてから使いましょう。混ぜてから使うことで成分をまんべんなく行き渡らせ、ムラなく塗ることができます。また手の甲にのせることで正しい量を出すことができるので、塗りすぎを防ぐこともできます。

② スポンジで密着させる

large
出典:weheartit

ファンデーションやコンシーラーをのせたら、最後にスポンジでしっかりと肌に密着させましょう。こうすることで細かいムラや余分なファンデーションをスポンジで取り除き、化粧崩れを防ぐことができます。忘れがちな目尻や小鼻の脇もスポンジの角を使ってしっかりと押さえておきましょう。

少しのコツでいつもより綺麗なワタシを作りましょ♡

large-1
出典:weheartit


この記事を書いた人

morimi103

もりみ

「いつまでも女の子でいることを忘れない」をコンセプトに、ファッションやレシピ、恋愛などのジャンルを中心にライターとして活動中。