すんなりまっすぐ眉のヒミツ!パッチリ目と小顔を作る眉メイク

トレンドの最先端を行く女優さんモデルさんの中にもよく見かける、すんなりまっすぐな眉。
太めでナチュラルな眉は、気取らない可愛らしさを印象づけるだけでなく、顔を小さく目を大きく見せる効果があります。

そこで今回は、是非やるべき!な、すんなりまっすぐ眉の作り方をご紹介します。

すんなりまっすぐ眉のヒミツ!パッチリ目と小顔を作る眉メイク

眉と目が近いのが、まっすぐ眉の特徴でありポイントでもあります。
070401
(出典:img.wmj-select.jp)

こんな極太にすると、強めで印象的な顔立ちに。
070402
(出典:blog.crooz.jp)

長澤まさみさんのまっすぐ眉のお手本のような眉、整え過ぎないナチュラルさも素敵です。
070403
(出典:up.gc-img.net)

自然体が魅力の石原さとみさんも、代表的なまっすぐ眉。
070405
(出典:www.tamura.tottori.jp)

ナチュラルな雰囲気の武井咲さんも、理想的なまっす眉です。
070406
(出典:imaburo.blog.so-net.ne.jp)

ステキまっすぐ眉のポイント

・眉を自然に太めにすることで眉と目の距離が近づき、目が大きく見える。
・幼く見える太め眉をカーブさせずにまっすぐにすることで、ナチュラルで可愛らしい印象に。
・顔に占める眉の面積が増えるため、相対的に顔が小さく見える。

すんなりまっすぐ眉の描き方

1. 眉山をカットし、はみ出た眉毛をカットして、すんなりストレートな流れに整える。
まっすぐ眉のポイントは、眉下のラインがまっすぐであること。 眉上のラインは、眉山からゆるやかに曲線を描いていてもOKです。

2. 薄めのブラウンのペンシルで、眉の輪郭を描く。
輪郭が濃いとわざとらしくなってしまうので、薄めのブラウンで薄っすら描くのがポイントです。
まず眉下のラインを眉尻から描き、眉頭と眉尻をまっすぐ結ぶと上手くいきます。
眉上はごく薄く描くようにしましょう。

2.アイブロウで全体を薄っすら描く。
ブラシで輪郭の中を埋めるように描きます。
濃くならないよう、元々の眉の毛流れを生かして薄く軽めに描くと、ふわっと自然な眉の雰囲気になります。

3.眉マスカラで自然な毛流れを作る。
最後に眉マスカラで、自然な毛流れを作ります。
輪郭を描いたペンシルよりもやや明るい色の眉マスカラを使用すると、今風のナチュラルな眉に。
自眉の毛流れを生かし、ややまっすぐを意識して描くだけで、キュートな印象に仕上がりますよ。


わざとらしくならない、気取らないナチュラルな印象の、すんなりまっすぐ眉。
太め薄めに仕上げることで小顔効果、パッチリ目効果がアップする今旬のオススメ眉メイク、ぜひ試してみてくださいね!

179216594

もっと詳しく見る