「白いお花ネイル」清楚に上品に大人っぽく簡単に☆

おもいっきり派手なキラキラにするのもいいけれど、時には大人っぽく上品なネイルを楽しんでみませんか?
今回ご紹介するのは、まっ白で大きな花が印象的なデザイン。 清楚で大人っぽく上品なので、シーンを選ばずいつでも楽しめます。

「白いお花ネイル」清楚に上品に大人っぽく簡単に☆

シンプルなのに珍しい、白い大きな花びらが清楚なデザインです。塗るのにはちょっとコツが居るのですが、それさえ押さえておけば簡単です。
123001
(出典:marugamestaff.blog.shinobi.jp)

用意するもの

ベースコート
トップコート
ベースのカラー(薄いピンク)
白のネイルカラー
ゴールドのラインストーン
マスキングテープ

やりかた

1. ベースコートとベースカラーを塗ります。
mk00
2. 細く切ったマスキングテープを十字に貼ります。
  横のラインは爪の1/3ほどの位置、縦のラインは真ん中あたり、真っ直ぐでなくやや曲がリ気味に貼ります。
wf01
3. 白いネイルカラーで、十字に分けた4ブロックを外側を曲線から中心に向かってブラシを滑らせて塗ります。
wf01
wf01
wf01
wf01
!ポイント! マスキングテープのライン際に▽の隙間が空くように塗ります。
wf08
4. 完全に乾いてからマスキングテープを剥がします。
wf08
5. お花の中心部分に、ゴールドのラインストーンなど好きなデコレーションを乗せ、トップコートを塗ったら完成です。
wf08


塗り始めのマスキングテープの際に、少しスペースを開けることで、花びらの形を表現することが出来ます。
ベッタリ塗ると、マスキングテープを剥がした時にお花らしさが薄れてしまうので注意してくださいね!

シーンや年代を問わず楽しめる、上品なお花ネイル。 薄いピンクにホワイトを合わせた事も清楚に仕上げるコツです。
もちろん、色を変えると全く違う雰囲気で楽しめますよ♪
ベースはパステルカラーなら、どんな色でもやさしく可愛い雰囲気に。
wf08
ベースをブラックにするのもステキです。より大人っぽく、ファッション性が高くなる印象ですね。
wf08
真ん中に乗せるデコレーションによっても大きく印象が変わりますので、好きなアレンジでやってみてくださいね!