人気美容本まとめ『世界一の美女になるアンチエイジング』ミス・ユニバース・ジャパン著

ここでは、美意識の高い女性に人気の本をご紹介します。
今回の本は、ミス・ユニバース・ジャパンが贈る『世界一の美女になるアンチエイジング』です。
010800
(出典:booklive.jp)

人気美容本まとめ『世界一の美女になるアンチエイジング』ミス・ユニバース・ジャパン著

これは、美しく健康でエレガントでありたいと願う人のための、アンチエイジングのメッセージが込められた本です。

世界一の美女になるアンチエイジング

アンチエイジングは楽しんで!
歳を重ねてもなお、美しくあるために、20代の美女たちも楽しくアンチエイジングを始めます。
見せかけの美しさではなく、体の中から美しく、気持ちも美しくなるのが大切です。
そのため、美女たちは我慢するダイエットや頑張るだけのトレーニングではなく、先を見越した本物の美しさを目指して、楽しくゴージャスなアンチエイジングやダイエットをするのです。

アンチエイジングは今すぐ始める
アンチエイジングはできるだけ早く、出来れば20代から始めるのがベストです。
いいものを取り入れ、悪い習慣をカットするには、できるだけ早い方が良いのです。

美しいことをイメージ
本当に美しくなるために、「美しい」ことを自分自身でイメージできるようになることが必要です。
「エレガント、ゴージャス、フェミニン、セクシー」など美女を褒め称えるような形容詞を、自分なりに理解し、自分自身で表現してみましょう。

サプリだけに頼らない!
サプリメントやコスメの中には、手を出してはいけないものもあります。やみくもにサプリに頼るのはNG。
サプリメントだけの栄養補給を、栄養学のプロはすすめません。サプリはあくまで足りないものを補うもの。食事の代わりにはなりません。
同様に、加工食品やファストフードでは、きれいなボディをキープするのは不可能です。
出来る限り、食事のバランス、質の高い食事、という視点で考えられるといいでしょう。 ただ栄養を取り込むのではなく、食事自体を楽しんで栄養を摂取するのが大事なのです。
158949536

本物の美女にはクオリティの高さが必要
生活の質(QOL)を向上させるのが、アンチエイジングの基本的な考え方です。
食べるもの、食べ方、レクリエーションなど生活の中で触れるもの、取り入れるものの質を良くして、精神状態を良い状態でキープするのが大切です。
ダメなものを平常に戻すだけでなく、平常のものをより良く、最高の状態まで引き上げることが大事なのです。
168823970

炭水化物は茶色いもので必ず摂る
ゴージャスな美を作るには、炭水化物の摂り過ぎはNG。でも炭水化物を抜くのもダメなのです。
白米や白いパン、うどんのような精製された穀類は、急激に血糖値を上げてしまうので良くありません。 急激に血糖値を上げてしまうと、太りやすく、肌トラブルを引き起こす原因にもなります。玄米や全粉粒パンなど茶色い炭水化物を適量、毎食食べるのがコツです。

美女は常に「ごきげん」
美女であるためには、つねに「ごきげん」な気分で過ごしましょう。
ストレスを感じると、人は痩せにくくなります。毎日鏡の前で素敵な笑顔を作り、気持ちに余裕を持って過ごせるよう心掛けましょう。

旬の野菜をたっぷり
野菜の栄養を十分に摂るには、オーガニックのもの、旬のもの、採れたてのものを料理して、出来たてを食べるのがベストです。
特に大事なのは、緑黄色野菜です。栄養を逃がさないよう、良質の油と一緒に食べると効果倍増で、美肌にも効きます。
84522819
美女は仕草も姿勢も美しい
美女に必ず必要なものは、美しい姿勢や所作です。
どんなに飛び抜けた美貌でも、メイクやファッションが最高でも、猫背だったり足を引きずるように歩いていては台無しです。
周りの人からどう見られているか、美しくエレガントに見せるにはどうしたらいいか、その意識を忘れないようにしましょう。
159292453

全身の筋肉を意識
美女になるには、インナーマッスルを鍛える必要もあります。
引き締まったボディラインを作る筋力トレーニングや、常に美しい姿勢をキープすることも大事です。
理想のプロポーションを明確にし、そのためにはどんなトレーニングが必要か見定めることも大切です。
電化製品や乗り物の発達した便利な暮らしを享受するだけでは、筋肉が衰え重力に対抗する力もなくなります。
インナーマッスルを鍛えるトレーニングはもちろんですが、立つ時、歩く時でも全身の筋肉を意識した動作をするだけで、大きく違いが出ます。
ピラティスやヨガ、フラメンコやバレエなどのお稽古事をするのも有効です。
3df6c2433c4dc1798c237f0af10d1998_s

健康的にスリムであることが大切
見た目だけのスリムに拘らず、体脂肪率をチェックして自分の体の状態をしっかり把握することも大事です。
BMIが低くても体脂肪率が高いと、将来生活習慣病にかかる恐れがあります。ダイエットは、体脂肪を上手に減らす健康的な方法で行うことが重要です。
新陳代謝の働きを活発に保つよう、上質な水をたくさん飲んで、毒を速やかに体外に出す習慣を作りましょう。
適度な運動、半身浴、規則正しい生活が有効です。

体を冷やすといいことなし
美女には、体を冷やさないことも大切です。
体が冷えると脂肪が燃えにくくなり、血行不良やむくみを起こし、栄養が行き渡らなくなります。
セルライトができたり、免疫機能が低下したりと、美容にも健康にも良いことがありません。
対策としては良質のビタミンやミネラル、タンパク質を摂ること。冷たい飲み物や甘いものを避け、温かい飲み物を飲むようにしましょう。 抜群に効くのは「しょうが紅茶」ですよ。
149045695

さらさらリンパは美女の要
動かない生活、同じ姿勢を続ける生活を続けると、リンパが循環不足を起こしてむくみの原因になります。
顔のむくみにはフェイシャルエクササイズ、下半身のむくみには足の曲げ伸ばし運動だけでも効果がありますよ。
そして、マッサージやエクササイズでリンパの流れを促した後は、老廃物の排出をするために水分を多めに取るようにしましょう。

美肌には女性ホルモンが必要
良質の納豆や豆腐、豆乳などの大豆製品でイソフラボンを摂り、女性ホルモンの働きをサポートしてもらうようにしましょう。
92173713

最強クリーナーこんにゃく
食物繊維たっぷりのこんにゃくは、体の不溶物を吸着して排出させてくれる最強のクリーナーです。
ご飯にこんにゃくをまぜたり、パスタをこんにゃくで代用するメニューも良いですよ。

良質の水をたっぷり補給
ダイエットやアンチエイジングのためには、良質の水分をたっぷり摂ることが欠かせません。
体にやさしいミネラルフリーのピュアウォーターや超軟水がおすすめです。 新陳代謝を高めてくれ、満腹感も得られるレモン果汁入りの甘くない炭酸水も良いですよ。
126822649

年齢で諦めないこと!
年齢は、必ずしも美しさを決める要素ではありません。
自分で限界を作って諦めないこと、ポジティブに目標を持って美を目指すことが大事です。 実際、同じ年令でも大きな違いがあることも、少なくありません。

女優になりきって堂々と!
控えめでおとなしいことは、日本女性の美徳とされてきました。
そのために大勢の人がいる場やパーティの場が苦手、初対面の相手と会話するのが苦手という人も多いですね。 でも、そういう場を避けていては、いつまでも人前で堂々と振る舞うことは出来ません。
そんな時は、自分をステージに立った女優だと思いましょう。自信を持ってゆったりとにこやかに振る舞えば、周りの人もあなたに一目置いてくれることでしょう。
453637719


以上は、この本の要点を一部かいつまんでまとめたものです。
実際にはもっとたくさんの美容に役立つ情報、美女を作るレシピ、対談などが載っていて盛りだくさんな内容です。 なるほど、と頷ける正統派の美容知識が多く、細かい章に分かれているので、盛りだくさんでもサラリと読めてしまいます。
正統派美女を目指すなら、一度読んでおいて損はない王道美容本だと思いますよ!

131611750