【プレゼント】疲れた夏肌に♡ヒーリングメイク落としのコツ

両手のひらと顔の表面を鏡で見比べてみてください。顔の横に片手のひらを並べて一緒に鏡に映るようにしてみるとよくわかりますよ。 毎日化粧品でお手入れしているお顔の皮膚より、手のひらの方が滑らかで肌の血色もいいな〜なんて、こと、ありますよね。

large
出典:weheartit

それは毎日ケアしている化粧品の配合成分である、石油系合成化成分とメイクアップ化粧品のファンデーションなどにも配合されている成分の鉱物油が原因の一端ということも考えられます。最近の化粧品は粒子が細かく肌に密着しているので、 メイク落とし肌に負担なくするのはちょっと工夫がいるかも・・・。

「オイル油脂」を「植物オイル」で溶かしましょう

オイルはオイルでも、石油系(鉱物)オイルと、 植物オイルは大きく肌への美容効果が違います。やみくもに、「オイル洗顔がいいのよ」と言っているわけではないので、注意してくださいね。

植物オイル

植物オイル(サンフラワーオイルやオリーブオイル、などなど他にもたくさんあるけど)には天然のビタミンやミネラルの栄養素やリノール酸、オレイン酸などが含まれています。

石油系鉱物オイル

この鉱物オイル(ミネラルオイルとも呼ばれています)には元から栄養素は含まれていないので、あらたに化学品のビタミンやミネラルの栄養素を加えて美容成分にします。

じつはこの違いがおおきく肌への負担になっているのかもしれませんよ。

植物オイルでのメイク落とし

暑い日差しや大気汚染、紫外線、に照らされ、自分の汗や皮脂が体から出てきた汚れが、メイクを硬くさせ、小鼻のうえに何度もお化粧直しした自分の汗などで毛穴が開いている感覚ありませんか? 

large
出典:weheartit

夏のお疲れ顔に早速取り入れましょう。

① 外出先から帰ってきたら、まず、植物オイルを化粧したままの状態でお顔、首に伸ばしてください。

② やさしく、指の腹でクルクルとまわしながら、メイクとお肌の汗、油汚れを浮き上がらせください。

③ コットンを水で濡らして片絞りにしてください。湿らせた方がお肌に密着し、繊維がやさしくなるので、やさしくきれいに拭き取れます。

④ そして、いつもの洗顔をしてください。

※石鹸洗顔や、液体ウォッシュで洗顔をする方は、石鹸やウォッシュの泡の中に植物オイルをほんの数滴混ぜただけで、クリームのような肌に密着するしっとりとした質感になり、よりいっそう表皮のヒダのなかの皮脂を穏やかにとってくれます。

いつもよりしっとり仕上がるのを体験ください。


Hiroko.K-表参道FLAGSHIP SHOP-


抽選で1名様にHiroko.K バランシング オイルをプレゼント!

【プレゼント内容】
Hiroko.K バランシング オイル
商品名:バランシング オイル MIND RELEASE (100ml)
価格:¥8,640

IMG_0662

【応募条件】
beautyまとめFacebookで『コメント』か『シェア』をしてくれた方。

【応募締切】
2016年8月19日(金)17:00

【当選者の発表】
『コメント』か『シェア』をしてくれた人の中から厳正なる抽選を行い、当選者を決定いたします。当選の発表は、Beautyまとめ編集部よりメッセージでご連絡させていただきます。

※メール連絡後、1週間経過してもお返事が無い場合は、ご当選を無効とさせていただきます。
※プレゼント内容が明記されていない場合は応募が無効となりますのでご注意ください。
※お客さまにご記入いただいた情報は、抽選に使用するためのもので、それ以外の目的では使用いたしません。また、お客さまの個人情報をお客さまの同意無しに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。




沢山のご応募お待ちしております!





この記事を書いた人

Hiroko Kondo

Hiroko.K

日本におけるオーガニックパフューマーの第一人者。フランスのECOCERT承認取得のフレグランス&コスメティックブランド「Hiroko.K」 を手がける。それまでは、英国のアロマセラピーアソシエイツを初めて日本に導入し、有名百貨店化粧品売り場にて販路を確立させた。マンダリンオリエンタルホテルにて全客室で提供する香りをプロデュース、製品化。日本人ならではの繊細な感性を活かし、香りのあり方に革命をもたらし続けている。
Hiroko.K-表参道FLAGSHIP SHOP-
☆facebook