わざわざ買う必要なし!加湿器の代わりになるもの3つ

は乾燥シーズン真っ只中で、加湿器を買わないと肌も体もカサカサになってしまいますよね。 でも大丈夫、わざわざ加湿器を買わなくても、家にあるもので加湿器代わりになるものを3つご紹介します!



加湿器の代わりになるもの3つ

1.洗濯物

kashitu01
出典:topicks.jp

一番手っ取り早くてコストもかからないのが、洗濯物を室内で干す方法です。 洗濯物の水分が部屋の中を湿度を上げてくれるので、加湿器と同じ効果が得られるんですよ。 洗濯物もすぐ乾くし、一石二鳥ですよね♪

「そんなにたくさん洗濯物ないよ~」って人は、タオルを濡らして干しておくだけでもOKです!



2.観葉植物

shutterstock_378414568

観葉植物の葉っぱには水分を蒸散させる作用があるため、加湿器代わりになります。 葉っぱが大きい&多いほうが加湿効果が高いので、オーガスタやストレリチアがおすすめです。

ただし水やりはこまめにやることが大切。また、エアコンの風に直接当てると枯れてしまうので注意してくださいね。



3.霧吹き

kashitu03
出典:slowlife.shop-pro.jp

霧吹きで部屋に水分をまくと、湿度が上がって乾燥を防ぐことができます。 精製水に好きなアロマオイルを入れて使えば、ルームフレグランス代わりにもなりますよ♡

ただし霧吹きの水は毎日変えること。また、テレビやパソコンなどの電子機器にはかからないように注意しましょう。



低コスト加湿でプルプル肌維持!

いかがでしたか?比較的安全&簡単で低コストなものをご紹介しました。 冬も潤った素肌を保つために、ぜひ取り入れてみてくださいね。



この記事を書いた人

tomaco

tomaco

女性の悩みを解決するために日々研究を重ねるフリーライター。趣味は居酒屋巡り・オンラインショッピング・ダイエット。アレルギー体質を糖質制限食で改善し、現在もゆるい糖質オフ生活を楽しみながら継続中。