しっとり白肌を作る「酒粕パック」がスゴい!!

日本酒を作る職人さんの手、見たことありますか?
実は結構な色白美肌……というのを知っている人もいるかもしれませんね。
そのヒミツは「酒粕」。

そんな酒粕を使ったパックが、白い美肌を育てるのに効果大だと今、話題になっているんです。 自然素材なので肌にやさしく、たっぷり顔に塗っても安心なのも嬉しいところ。

シミやそばかすにも有効な酒粕をたっぷり使ったパック、使い方をご紹介します。

10959219_1547163995558750_1280157555_n
出典:iconosquare.com

しっとり白肌を作る「酒粕パック」がスゴい!!

用意するもの

酒粕 …… 100g
精製水 …… 50cc
************以下はお好みで
はちみつ …… 適量
ラップ …… 30cm
豆乳、ヨーグルトなど …… 適量

酒粕パックのやり方

1. 酒粕を精製水で溶きます。
2. 1をフードプロセッサーに掛けるか、すり鉢で混ぜます。
3. 顔に塗って5~10分したら乾き始めるので、完全に乾く前に洗い流します。
※ はちみつを混ぜて作ると潤い度アップ、塗った後にラップで覆えばさらに効果がアップします。
※ この量で顔パック1週間分ほどになるので、余った分は冷蔵庫で保存しきしょう。

11275281_417016105089953_1214073819_n
出典:iconosquare.com

更に簡単な裏ワザ

1. 酒粕を10秒ほど電子レンジで加熱します。
2. 豆乳やヨーグルトを少量加えて混ぜ、顔に乗せてパックします。
※ 混ぜる手間が省けるうえ、美肌効果もUPする方法です。


酒粕パックはメリットがたくさん!

美白にかなり効果大
美白成分として有名なアルブチンや抗酸化力の高いフェルラ酸などの天然成分を含むため、美白効果が期待できます。

保湿効果もバッチリ
酒粕の酵母には保湿成分も含まれているので、潤い効果大!
顔はもちろん、ヒジやカカトなどガサガサが気になる場所には、上からラップで覆って保湿効果をアップしましょう。 全身に使える美白保湿パックにもなるんです。

アンチエイジング効果も
酒粕に含まれるコウジ酸は、老化の原因である糖化を防ぎ、みずみずしく若々しい肌に保ってくれる効果があります。

続けやすいお手頃価格
一流の有名酒蔵の手作り酒粕でも、900gで500円前後というリーズナブルさ。
顔にも全身にも惜しみなくたっぷり、毎日でもパック出来ます。

3bcd6abc
出典:blog.livedoor.jp


普段の生活にさほど馴染みがないけれど、とてもお手頃で扱いやすい酒粕には、美肌を作る成分がギュッと詰まっています。
好きなブレンドでたっぷりパックして、しっとり潤い肌を手に入れてみませんか?