シャンプー前の○○で髪の痛みを軽減させるワザ

皆さんは、トリートメントやコンディショナーをどのタイミングで使っていますか?おそらくほとんどの人が「シャンプー後、髪の毛の水をよく切ってから」だと思いますが、実は、シャンプー前のトリートメントがイイ感じって、知ってましたか?


シャンプー前のトリートメントで今までの痛みが軽減するワザ

large
(出典:http://weheartit.com/


シャンプー前のトリートメント、その手順は?!


1)髪の毛が乾いている状態で、まずはお湯で予洗いをします。
2)この予洗いで、7~8割の汚れが取れるとも言われています。
3)予洗いが終わったら、髪全体にコンディショナー、もしくはトリートメントを塗布して下さい。
4)その後よくすすぎ、それからいつも通りのシャンプーをします。
5)シャンプー後に再度コンディショナーやトリートメントをする必要はありません。


Woman washing hair with shampoo

シャンプーの摩擦を軽減、スタイリング剤もよく落としてくれる

コンディショナーやトリートメントには油分が多く含まれていますので、その油分がスタイリング剤の油分と融合して、すすぎの時に一緒にスタイリング剤を落としてくれます。その結果、この手順でシャンプーをすると、シャンプー時の髪の摩擦が軽減され、髪の毛の傷みを減らすことが出来るのです。


iStock_000010580624_Small

カラーリングやパーマなどによる髪の傷みが気になる人は、ぜひ一度シャンプー前のコンディショナーもしくはトリートメントを試してみて下さい!今まで解決出来なかった髪の傷みが軽減されるかもしれませんよ♪



この記事を書いた人

石川 海

石川 海

秋田出身・大阪生活を経て東京在住。ダンサー、北新地の高級ラウンジチーフ、秘書等の経験を経て、現在はライティングやキュレーションを行っています。好きな作家はO・ヘンリー。好きな食べ物はズワイ蟹のお刺身。最終学歴は、現在も人生という大学に在学中です。