頑固なシミと毛穴の黒ずみがどうしても消えない。消す方法は?

「昔からある頑固なシミがどうしても消えなくて困ってします。ビタミンCをとったり、スキンケアに気をつけたり、紫外線対策が頑張っても全然薄くなりません。毛穴の汚れじゃない黒ずみにも困っています。なにか消すよい方法はありませんか?」

今回は寄せられた質問にお応えしていきます。
164466409

頑固なシミと毛穴の黒ずみがどうしても消えない。消す方法は?

紫外線対策をしっかりとして、肌にやさしいスキンケアをして、効果のある美白化粧品を使っても消えないシミ……。
たしかに頑固ですね。
出来てから時間がたったシミや黒ずみは、なかなか消すのが難しいものです。
そのため、美白ケアや紫外線対策、食事に気をつけてもなかなか消えてくれないのかもしれません。
それならば、かなり強力な美白方法があるのでそれをご紹介します。
dv1596004

シミを作らない・悪化させない原則ルール

先に、シミを薄くし、新たなシミを作らないように原則ルールを確認しておきましょう。
洗顔料は、強すぎない肌にやさしい無添加のものを使います。
化学物質で洗浄力を高めた顔料は、肌の潤い成分まで落としてしまうため、乾燥肌になりやすいのです。 肌が乾燥するとより摩擦に弱くなり、シミやくすみを作る原因ともなってしまいます。
美白効果のある、シミ・くすみ専用の無添加石鹸 【二十年ほいっぷ】もおすすめですよ。
79084746
食事もシミ・くすみ対策には重要です。
美白に効果のある食材を多く取り入れた、バランスの良い食事を続けることが美白肌をつくるためには欠かせない条件です。
トマト、ほうれん草、ブロッコリーなどの緑黄色野菜。
アボカド、キウイフルーツ、レモンなどのフルーツ。
ローズヒップティーや納豆も効果アリです。
ただし、レモンなどの柑橘系フルーツに含まれるソラーゲンという物質は、いっぺんにたくさん食べて直射日光を浴びると逆にシミができてしまうことがあるので、日中はNGです。
5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s
生活習慣でも、肌を刺激しないことが大切です。
できるだけ顔を触らないようにすること。 顔を拭く時もこすらずそっと押し当てること。
そして、22時-2時には深い睡眠をとっているとベストです。 この時間帯は、皮膚や体内の代謝が促進され最も睡眠に適していると言われているんです。皮膚の代謝が促進されるということは、古い皮膚やシミの原因となっている組織が新しく生まれ変わるのを促すこと。シミを薄くするためにも早めの就寝が良いんです。
177347720
もちろん、紫外線対策は最重要事項です。
紫外線を浴びすぎるとシミは悪化して濃くなり、また新たなシミが増える可能性もあります。
紫外線が強いのは真夏だけでなく、紫外線量が最も多い春先を中心に、一年中どんな天気の日でも紫外線は常に降り注いでいます。 必ず日焼け止め、UVカットの日傘、帽子、スカーフなどで肌を徹底的にガードするように習慣づけましょう。 外にいる時間が長い場合、日焼け止めはどうしても数時間で落ちてしまうので、3~4時間おきに塗りなおすこと。 建物や乗り物の中でも、日に当たらないように注意すること。 紫外線量の多い10~15時はあまり外に出ないようにすること。 これらの注意点を頭に入れておいてくださいね!
a0007_000976
以上、これだけは常に美白肌のための原則ルールとして押さえておいて欲しいです。

傷ついた古い細胞を除去する美白法

シミやソバカス、黒ずみなどが直らないのは、細胞が傷ついていたり、古いまま残されている可能性があります。
そんな壊れた細胞だけを取り除いてくれる美白ケアがあります。
【メコゾームブライトニングフォーミュラ】という美容クリームを使ったケアです。 これは酵素の力を使って、シミやソバカス、毛穴の黒ずみやニキビ跡を白く明るくする効果のある美容クリームです。

このクリームの主成分は海洋生物からできた、マリンプロテインエキストラクトという海洋複合酵素です。 この酵素が肌細胞の傷んだ細胞だけを分解・除去するという新しい方法のクリームで、かなり強力な効果があります。 そのため、色々試しても効果のなかった頑固なシミや黒ずみにピッタリなケアですよ。

マリンプロテインエキストラクトは、スウェーデンの皮膚科医のエリック・リンドブロム博士が、10年掛かりで開発した成分です。 健康な肌細胞はそのままで、傷ついた細胞だけ除去できる所が画期的ですよね。
78652928
メコゾームブライトニングフォーミュラは化粧水で保湿した後、顔全体に塗り、シミや黒ずみなどの気になる部分に重ね塗りするとより効果的です。
今あるシミやソバカスの解消、古い細胞の除去だけでなく、肌の新陳代謝も促進して肌のターンオーバーを正常化してくれるので、シミ・シワの予防効果も期待できます。
お肌のターンオーバーの周期に合わせて、1ヶ月ほど継続して使っていくと、かなり高い効果が得られる可能性が高いですよ。
ただし、強力なクリームなので、肌が荒れやすい場合は、念のため腕などでパッチテストをして確認してみてくださいね。
152970157


今までのスキンケアや生活習慣をもう一度見なおしてみて、もし改善すべき所があれば改善しましょう。 そして、「メコゾームブライトニングフォーミュラ」で新しい強力な美白ケアをしてみると、今まで無かった効果が得られると思いますよ。
しっかり美白対策をとって、白いキレイな肌を手に入れて下さいね。
158658635