冬こそ美白ケア!!白い肌になる重要ポイント3つ!

透き通る白い肌は女性の憧れ。紫外線が強い夏はスキンケアを美白効果のあるものにしたり、日焼け止めを塗って、紫外線予防をしたりしますよね。

でも肌を白くしたい!と思うのであれば紫外線の弱い冬にこそ美白ケアをするべきなのです。

美白ケアには冬ならではのポイントがありますので、まとめてみました。


①保湿ケアをしっかりと

large
出典:weheartit

これが一番大切だと言っても過言ではありません!!日本の冬は乾燥ががひどく、お肌もカラカラ状態に。潤った肌は細胞同士が綺麗に並んで紫外線ダメージから肌を守ってくれるのですが、乾燥している肌には表面にたくさんの隙間が・・。

直接紫外線のダメージを受けてしまうのです。美白の第一は保湿ケアの徹底です!


②日焼け止めの徹底

acoさん(@aconeko)が投稿した写真 -


出典:instagram

日焼け止めは夏だけ!なんて人はいませんか?冬とは言え微量の紫外線はもちろんあります。乾燥しがちな冬の肌は紫外線の影響を受けやすくなっています。なので冬でも日焼け止めは欠かさずに塗ってください。

日常生活ではSPF20 PA+程で十分です。紫外線からしっかり肌を守りメラニンの生成を防ぎましょう!


③冬も美白スキンケアを

#skincare

リアルコスメさん(@realcosme_official)が投稿した写真 -


出典:instagram

スキンケアを季節によって変えている人は多いですよね。それ自体は悪いことではないのですが、春夏に美白ケアをしていても秋冬に中断してしまううと、春夏の美白ケアをしていたときにコントロールできていたメラニン環境が元に戻ってしまうと言われています。

せっかく整えた肌環境が無駄になってしまうのは勿体ないですよね。

この3つをしっかり守ればあなたも透明感のある肌をゲットできちゃいますよ♥
是非実践してくださいね!


この記事を書いた人

maicham

maicham

25歳女子、会社員です。 京都に住んでいます。 よろしくお願いします。