世界で一番健康的な食事をとる国の食生活がおもしろい♡

日本ではあまり知られていませんが、2014年イギリスの国際非政府組織NGOのOxfamにより実施された「世界で一番健康的な食事をとる国ランキング」で1位に輝いたのはなんとオランダ。また、WHO世界保健機関による「平均寿命世界ランキング」においても見事1位を獲得。
しかしオランダ人は、健康について神経質になるわけではなく、さらっと健康的な食生活を取り入れています。この自然にこなす食生活が実に興味深いのです…!今回は、オランダ式ゆるゆる健康法をご紹介致します。

健康国だけど手抜き食国♡オランダのゆるゆる食事情

オランダ人の食生活は、日本人にとっては驚愕してしまうほどの手抜きの食生活です。「一人で食べる贅沢な食事より、家族で食べる質素な食事の方が何よりの贅沢」という考えの人が多く、質素な食事でも家族と共に会話をしながら分かち合うということにもっとも重点を置いています。そのため、オランダの食事は実にシンプルです。

shutterstock_282412904


オランダ人の1日の食事とは?

【朝食】
食パンにハム一枚。ピクルスとフルーツだけ。甘いものが好きなオランダ人は、朝食後にチョコレートも食べることが多いそう。

shutterstock_147874505

【昼食】
食べられれば良いという考えなので、お弁当の見た目は全く気にしません。日本のような手の込んだキャラ弁は存在しません。

shutterstock_143421616

【夕食】
夜は温かいスープなどを食べますが、ポトフなど実にシンプルな料理です。味付けも塩コショウのみ。

shutterstock_229272709

間食はドライフルーツやナッツ、フレッシュなフルーツといったものが多いようです。

shutterstock_116210527

家族との食事は神聖なる時間とも考えられているので、食事が豪華であったり手作りにこだわるというようなことは少ないのです。たとえ、食卓にじゃがいもをふかしたもののみでも、家族と共に楽しく食事をすればなんの問題もないようです。


薬は基本飲まない!自然治癒力を高めることに徹底

基本的には薬は飲みません。普段の風邪や発熱はカラダの疲れや免疫力が下がっていたサインと受け取り、薬で治そうとせず自然と回復するのをゆっくり休息しながら待ちます。ハーブを上手に利用するのも家庭の中で定着しています。また、水も1日2L飲むのが習慣になってます。

shutterstock_291264515


いかがでしたか?健康的な食事とは国によって様々ですが、世界に目を向けるとこんなゆるい考え方もあるのです。つい頑張ってしまう私たちも、時には上手にオランダ式のゆるゆる健康法、取り入れてみるのもいいかもしれませんね。





この記事を書いた人

Tomomi Yokosaka

Tomomi Yokosaka

エステティシャン兼エステサロンオーナー。 その傍で美容専門学校講師、日本スキンケア認定講師、美容セミナー講師として活躍。 カラダの中から美しく。 心から美しく。 を多くの女性に提供しています。