大ブームの予感♡「大人の塗り絵」をこだわりの文房具で楽しもう!

大人の女性たちから注目を集めている「大人の塗り絵」(詳細はこちらから)。そんな「大人の塗り絵」を始めてみた方には、こだわりの文房具で楽しむことをお勧めします♡ストレス解消として大人の塗り絵をたしなむ方が多いので、リラクゼーション効果をより高めるためにも文房具はとても大事です。なぜなら自分に合わないものであればあるほど、時間の経過によって疲れが顕著になってしまうからです。仕事や勉強で疲れている目や肩、腰などをこれ以上酷使しないためにも、文房具はしっかり選びたいものですよね。そこで大人の塗り絵にお勧めの文房具をご紹介♡

ステッドラーのノリスクラブ 色鉛筆 24色セット

「大人の塗り絵」を世界的に広めた立役者、ジョハンナ・バスフォードとコラボしているのがこの色鉛筆。ジョハンナ・バスフォードも発色が良いとお勧めしているものなので、安心して使うことができますよね。この色鉛筆の特徴は滑らかで折れにくい芯を使っていること、そして六角軸であることです。やはり使い始めると六角軸というのはとても重要な要素。丸軸に比べると圧倒的に疲れにくいので、大人の塗り絵のような集中する必要のあるものには本当にお勧めです。


色鉛筆
出典:Amazon

色鉛筆2
出典:Pinterest

ステッドラーのトリプラス カラーペン 26色セット

こちらもジョハンナ・バスフォードとコラボしているのですが、先ほどの色鉛筆とは違い、カラーペンです。塗り絵といえばなんとなく色鉛筆のイメージがありますが、それは子供の時に使っていたからではないでしょうか。大人の塗り絵は何を使って塗っても良いので、カラーペンで塗る方法もあるのです。くっきりとした色味が好きな方にはカラーペンのほうがお勧めですね。


カラーペン
出典:Amazon

カラーペン2
出典:Pinterest

サクラクレパスのクーピーペンシル

懐かしい!なんて声の聞こえてきそうな文房具ですね。皆さんご存知のクーピーは大人の塗り絵にもぴったりです。クーピーの特徴はやはり色鉛筆とクレヨンの良さを併せ持っているところ。細い線だって太い線だってへっちゃらです!しかもクーピーは色を重ねて混色しても、とても綺麗な発色をしてくれます。複雑な色味を出したい方には特にお勧めですよちなみにサクラクレパスでは全国で「大人の塗り絵教室」なるものまで開催しています。それほど大人の塗り絵に力を入れている会社なので、クーピーは安心して使えますね。


クーピー
出典:Amazon

クーピー2
出典:Pinterest

ステッドラーの水彩色鉛筆

またステッドラーですが、水彩色鉛筆はジョハンナ・バスフォードとコラボはしていません。が、色彩色鉛筆は少し扱いが難しいものの、その分、味のある塗り絵ができます。水彩という名の通り、色鉛筆で書いているはずなのに水彩絵の具で書いたような塗り絵になるのです。今まで絵に興味のなかった方ほど、驚きの大きい文房具ではないでしょうか。少々難しいですが、せっかくやるなら…!ということで、水彩色鉛筆に挑戦してみるのも良いの思いますよ♡


色彩色鉛筆
出典:Amazon

水彩色鉛筆
出典:Pinterest

コクヨの透明くれよん

油絵のような絵ができあがるイメージが強いクレヨン。なので、細かい線画が多い大人の塗り絵には、あまり適していない文房具です。しかし…!コクヨの透明くれよんは他のクレヨンとはちょっと違います。透明のクレヨンなので、下地が見えるのです。でも発色はしっかりして、とっても綺麗!油絵というよりは水彩画に近い感じですので、より大人の塗り絵にぴったりなのです。でもこれだけで塗るのはやはり難しいので…色鉛筆やマーカーペンと組み合わせて使ってみてくださいね


透明くれよん
出典:Amazon

いかがでしたでしょうか?「大人の塗り絵」でしっかり癒されるためにも、文房具には少々気合を入れてみてくださいね♡



この記事を書いた人

ni-na

ni-na

千葉出身、埼玉在住。昼は家庭教師や塾講師をしつつ、おしゃれに敏感な女子たちのお相手をしています。そんな子たちに触発されて「キレイ」には敏感な、アラサーです。